Page: 2/2  << 
白いクラウンと偽るプラスチック・クラウン
クラウンとは米国では、金属か瀬戸物でできたものを指します。
半永久的に変化しないので、パーマネント・クラウンとも呼んで、短期使用の仮歯(テンポラリー・クラウン)と区別します。 テンポラリー・クラウンは白いプラスチックで出来てます。

最近、何度かプラスチックのクラウンを日系の歯科医で入れてもらっている患者がいらしたので、危険なので取り替えました。 皆さん本物と思っていらっしゃったので驚きました。

プラスチックはプラスチックでしかなく、曲がる、磨り減る、膨張する、収縮する、割れる、変色する、などという、理由で、米国では、仮の歯としてしか使われないのです。 仮歯とは本物を入れるまでの間だけ、短期に使用する物です。 もしこれを代用するなら、その由を患者に知らせる必要があるわけで、これをあたかも本物のパーマネント・クラウンの様に思わせるのは詐欺行為になるでしょう。 米国ではあくまでもプラスチック・クラウンは仮の歯としてしか認められないし、保険会社も三分の一弱の治療費しか認めません。

白いクラウンが格安の時には、材料を確かめる事がだいじでしょう。
クワバラ、クワバラ、、、、

追: 日本の健康保険ではプラスチック・クラウンと銀のクラウンを使ってます。 日本の習慣をアメリカで行うのは、問題が起こりかねないですね。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:55 | comments(0) | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode