Page: 2/3  << >>
宣伝文句には法律違反のものがあります。 
JUGEMテーマ:健康
 相変わらずの宣伝文句には驚かされます。 法律違反というか、倫理局が読んだら早速厳しい。。。。が行われるでしょう。
 次が例です。

1.「一生もの」という宣伝は一生持つという意味にとってしまって良いのでしょうか? そんな事は歯科医には約束できません。もしもこの歯科医が「一生持つ」と保障としているのなら、規則違反となります。 その様に読者が(患者)考えてしまう宣伝は間違いであり、違反ですね。 この国では「保障」をする事は違反とみています。

2.「寿命はありません」と謳っています。 でも寿命はあるのが本当。 人が作った物には寿命があるのですから、嘘であり倫理に反していると考えられます。  寿命がない、永遠であるとその歯科医はみとどけたのでしょうか? 貴方のインプラントが永遠に保たれるという事は実証されていない事ですので違反ですね。

つまり、日本語では間違った事でもまかり通っている事には驚かされます。 英字ならすぐさま当局、または何らかの組織からすぐさま撤回するような連絡がくるのですが、日本語なので規則の目を素通りしている事に気づいて下さい。

 同時に、この国で補足の訓練をうけてこの国の免許を許された歯科医(外国人)の所業と思われます。
 でも、この国の常識とも言える規則に疎いままの開業です。
 さて、この国の倫理に反する行為をしているのは宣伝上のみでしょうか? 常識と人格の問題でもあるのです。
 さて貴方が施されている治療に関してどうでしょう? という疑問です。 ご一考を。 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:36 | comments(0) | - |
邦人とは日本人の事。。
JUGEMテーマ:健康

 「邦人」という言葉を考えてみました。
  邦人とは「日本人」の事を指しています。
 
  では、邦人と記載されている場合には「邦人」つまり「日本人」である事が必要でしょう。 

  歯科医が日本人以外の外国人(日本人以外の東洋人)の場合でも邦人で通るのでしょうか? 
 日本人スタッフがいても歯科医が邦人で無い場合でも「邦人」なのでしょうか? 注意してご一考を。


追: 日本語名のレストランに行ってみると、中身が他の東洋人(中国、韓国)の場合は多いです。 そんな時に貴方はなにを期待できるでしょう?

 
 



  

  

  
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:48 | comments(0) | - |
ドクターのリスト。ご注意を。宣伝です。
JUGEMテーマ:健康
 2015年8月7日のジャピオンの掲載。 各分野のドクター(医者とは限らない)が6ページにわたり載りました。 
 一見便利なようですが注意が必要でしょう。 これは第三者が公正に判断して作成したリストじゃない事に気づいて下さい。
 
 これは、宣伝リスト宣伝費を払った人達のみが載っているのです。 又記載されている文面の内容や履歴は各人が書いた物です。無責任で曖昧誤訳、勝手。 又誤解を導くような物もあります。 これは詐欺とも取れる程です。
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:15 | comments(0) | - |
学位の間違い。 ドクター、博士、教授。
JUGEMテーマ:健康
  
 ニューヨークのフリーペーパーには多くのドクターの宣伝がありますが注意をして頂きたい事があります。 それは博士でもない人が博士と名乗っていたり、教授とあっても実際は助教授か准教授が本当であるのに教授(フル プロフェッサー)と載っている事です。 出版社の間違いとして言い訳はできるかもしれませんが、これも本来本人の責任ですので、そんな間違いを放置しているドクターには疑問を持って頂きたいと思うのです。

 まず、ドクターとは博士ではありません。 ただ「先生という意味でしか無い事を知りましょう。辞書を引いて下さればご理解せきますね。
 ドクターが博士なら全ての獣医、歯科医、医師、カイロの先生、足病科先生もドクターの称号があるので、すべて博士になってしまいます。そんな事は全くないのです。 
 つまりドクターは博士とは違います。 博士号とはドクターの学位以外のもので、ドクターの称号とは別に取得する物なのです。 日本でも博士号は医学校やその他の職業学校でドクター称号をもらってから大学院に通ってもらう学位です。それはドクター・オブ・フィロソフィーという名前の略で英語ではPhDとなります。ちなみにPhはPhilosophy からのPhでありPhDのDがドクターです。 でドクターオブフィロソフィーとなるのです。 医者や歯医者や足病かの先生はドクターであっても博士ではないのです。
 つまり私やその他のドクターが上記の職業学校(プロフェッショナル・スクール)を出ただけであった、ただのドクターでしかないのであって、博士ではないのです。 ましてカイロや足病科の先生が博士なんてことはまずないのですね。 余程研究に没頭する人や大学に残ってキャリアを積み重ねて行くには必要でしょうが、一般の開業には何の必要もない学位であり、まず取得もしないし、持っていないというのが事実でしょう。

 つまり、博士でもないのに博士と名乗っているドクター(先生)、教授でもないのに教授と名乗っているドクター(先生)が居る事を認知して下さいという事です。 
 なんでもまかり通っているこのニューヨーク、どうぞご注意を。 
 
追: 先日、日本で犯罪を犯したニューヨークの医師が居ました。そんな事からも解りますね。日本語が通じる先生といっても、この町では全面的に信用する前に、ちょっと考えてみる事も大事と思います。

 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 04:42 | comments(0) | - |
歯科や医者の宣伝には全くあきれる物が多いです。 ご注意を。
JUGEMテーマ:健康
フリーペーパーに載っている宣伝については注意が必要である事は何度も記載してきました
でも、未だに何でもまかり通っています。 なぜなら、出版社が本人の言うと通りに記載する、自分でも解らない無知な医者がいる、また確信犯もいるからです。 例をあげます。

1.博士号を所持していないのに、ドクターだからといって博士と未だに性懲りも無く名乗っている足病科の先生(注ー1))
2.既存の治療を不正な治療と断言し、既存の神経治療を悪質と決め付けるるあるグループ。日本の治療はそんな傾向があって
  も其れを悪質とは言い切れません。日本レベルではそれで良いのですから。   
3.「心をこめた治療」とはなんでしょうか? 歯の治療(修復)には心をこめた上で十分な技術をもってするのは当然です。
4.なぜ、韓国人の宣伝が多いのでしょう。 これらの韓国人歯科医に自国人患者が殆ど来院していませんね。
5.相変わらずインプラント専門医を自称する歯科医がいます。 インプラントという専門課程はないのでインプラントの専門
  医と称する事は違反です。 専門的におこなっているとはいえるのですが、専門医なんて存在しません。
6.一生モノの歯。骨が有る限りインプラントは寿命がないとは間違いです。 骨があっても、インプラントの周りに炎症、
      INPLANTITIS. が起こればインプラントはだめになり抜けてしまいます。原因は不明な事(確定できてない)が多いです
7.3−Dと謳っている宣伝にのっているレントゲンは3−Dではありません。 こんな事ってあるのでしょうか? 知らない
  患者を馬鹿にしているのではないでしょうか?
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
注ー1:ドクターとは先生としか訳せません。博士号を持っている場合には博士またはドクターともいえるのですが、歯科医、獣医、カイロ、足病科医などは専門学校を卒業しただけでは、ドクター(先生)の称号しかもらえません。 博士と名乗るにはその後に大学院で博士号(PhD, Doctor of philosophy)という物を何年も掛けて取得しなければならないのです。又その前に修士号が必要な場合も多いので、MD, MS,PhD, とか、DDS, MS, PhD, となっているのが普通ですね。     
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:09 | comments(0) | - |
宣伝文句で、「安心」とは本当に安心なのでしょうか?
JUGEMテーマ:健康
 先日いらした患者さんは「安心何とか」というところで歯をみてもらってそうでした。
でも本人は安心できなかったので、当院にいらっしゃいました。診断は案の定間違っていましたので、そのクリニックで言われた治療費よりずっと安く簡単に終えました。

 患者さんに「当院にいらした理由」などを聞くと同時に、なぜ「安心」というクリニックをやめたのか伺いましたら、私と同じ意見でした
「安心」と言う宣伝があっても「不安心」と感じたそうです。

追: 以前に、「私は嘘をつきません」といった米国の大統領がいましたが、結局は嘘が発見されました。
同じ事ですね。 ご一考と御注意を。。

 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:57 | comments(0) | - |
宣伝とフリーペーパー。
JUGEMテーマ:健康
 またありました。 宣伝に米国の規制違反(法律違反?)が横行しているのは以前にも記載しました。
今回は、「一生モノの歯を手に入れたい方に」「インプラントは骨が有る限り寿命はありません」とあります。
 
 これは宣伝です。つまり、宣伝とは常識以上な事を思わせるものをいうのです(広辞苑)。
 インプラントに寿命がないなんて歯科学会は認めてませんし、一生持つ事を保障する事は法律で禁じられているのです。 まして、「インプラントは基礎をなる骨がある限り寿命はありません」とはどれだけの骨の事をいっているのでしょうか、基礎の骨とはどれぐらいあれば保障してくれるのでしょうか? それに、多くの人の骨は減ってゆく事もあるのですから、それを保障すると言うような宣伝は規則に反します。米国の歯科学会はそんな保証は禁じています。なんなら、歯科学会に電話をして伺ってください。ネットでADA つまりアメリカン・デンタル・アソシエイションを調べて、各地区のオフィスに電話をしてみてください。

 日本語のフリーペーパーで日本語の宣伝なので法律や規制違反のものがまかり通っています。歯科学会に報告すればこの歯科医は謹慎、又はなんらかの罰則をうけるでしょう。
 それとこの歯科医は、日本よりも「圧倒的に安いインヴィザライン」とうたってますが、インヴィザラインに定価という物はあいませんので、日本より安いか高いはその歯科医によって決まります。日本の歯科医でも治療費は各々ちがいますので、日本より圧倒てきにう安いとはどういう意味なのかを考えてみてください。 また、治療費は安いから良いとはかぎりません。 歯科の治療は技術であって、費用ではその値打ちは評価出来ない事も一考してください。
 



 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:42 | comments(0) | - |
3Dレントゲンはより確実安全という宣伝がありました。 一考してください。
JUGEMテーマ:JUGEM
JUGEMテーマ:健康
 3Dレントゲンが最近使用されるようになりました。これはインプラントをする場合に顎の骨の中の状態(大きさや太さや長さ)を調べるために使います。費用は$250−300ぐらいします。 
でも、それは一般治療には必要で無い事を知って下さい。これは宣伝ですね(注ー1)。 3Dと言っていかにも良い治療が出来るような言い分ですが、それは発見であって治療ではありませんので良い治療が出来るという事ではありませ。 説明します。

 まず、3Dで診断出来た。つまり虫食いの大きさがレントゲンでは見つからないような小さな物が分かったとしても、その治療(修復)は歯科医がドリルを使ってする物で、3Dで発見した虫食いとレントゲンで発見した虫食いの治療は同じ物となります(注ー2)どちらの場合でも、治療(修復ですが)どのくらい持つかは歯科医の腕に掛かっています。 ですから機械や設備がよくても歯科医の腕が良くなければなんの意味も無い事をしりましょう。

 宣伝には御注意してください。 宣伝とは誇大な意味をもたらす要素がある事(広辞苑を参照しください)に気づきましょう。 スーパーや百貨店のセールと同じです。あるものは安くても他の物はそうではない、つまり宣伝とは事実以上な気を思わせる様な言い分なのですね。

ですから私は宣伝はしません。 広告のみにしています。私の事を知りたければブログを読んで下さればお分かりになるとおもうのです。 私は名前と住所、それとブログのアドレスのみを広告として掲載しています。 どうか、読んでください。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
注ー1.宣伝とは事実以上の事を思わせる物であり、必ずしも貴方の思う通りではないのです。 スーパーの宣伝と比べてみましょう。 何となくだまされたような感じがする事もありませんか? 日本語だからといって盲目的に飛びつくように信じる事はお土産やで信じて買うのと同じですね。 御注意を。
注ー2.虫歯は歯がむしを食って病気になるのではありません。 りんごの一部に虫食いが有るような物なのですね。
で、歯の虫食いを顕微鏡でみつけたとしてもそれはミリ以下の物になりますね。レントゲンでは半ミリから1ミリの物が見つけられます。 その場合はっきり言いますと、治療(修復)は其の部分だけでなく其の周りの健康な部分も削り詰め物をします。詰め物の多くは、虫食いの部分の何倍かの大きさまで削って広げて行います。それは其の部分だけ(たとえば半ミリ、1ミリだとして)補修しても其の周りから再度に虫食いが怒るからです。 
つまり、おわかりでしょうか? ミリ以下の虫食いを見つけようが、レントゲンで1ミリの虫食いを見つけようが、治療(修復)はかわらないのです。 変わるのはしかいの腕です。 レントゲンにごまかされないようにしてください。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:05 | comments(0) | - |
顕微鏡使用はほぼ無用。
JUGEMテーマ:健康
 顕微鏡の事は前に書きましたが、歯科医には殆ど必要としません。
ある歯科医が「顕微鏡で虫歯の発見が容易に出来る」との宣伝をしているのを見て、御注意を促したく記載しています。
 
 顕微鏡を利用するのは神経治療専門医が見えないような余分にある(注ー1)神経の発見や其の治療中に根管の中を見る民に使用する物です。 一般診療には必要の無いものです。 なぜなら歯科医の検診は視界で十分だからです。
顕微鏡で発見できる虫食いなどは目に見えないものですね。 という事は零点いくらかのものです。 それは良い事でもありますが、虫くいの発展(広がり)は子供で半年に1−2ミリ、大人だと1ミリぐらいなのです。 ですから、顕微鏡でみえるような微笑のものが半年後にレントゲンに写りますから、それでも1ミリ又は1ミリ半ぐらいなのでそこで治療(修復)をすれば簡単にできますし、治療費もおなじです。
ちなみに、顕微鏡で発見した虫食い(1ミリ以下)の物を半年後の検診で発見して治療(修復)しても、その詰め物の大きさは同じなのです。 その理由は虫食いを除去して詰め物をする場合には、虫食った部分のみでなくその周りの健康な部分も削って詰め物を装着するのですから、零点幾らであろうが、1ミリであろうが詰め物の大きさは変わらないという事になるのです。
と言う訳で虫歯の発見は顕微鏡が必要ないという事を知って下さい(注ー2)

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


注ー1.奥歯の神経治療の成功率が低い事が以前に発覚し、専門医の研究でその理由が従来に理解していた3本の神経の以外に見えないような小さな4本目の神経が有る事が発見されたのです(20年近く前)。それによって数人の先駆者が顕微鏡をつかうようになり、神経の専門医がもいいるようになりました。 けっして一般歯科医は使用する必要はありません。
注ー2.顕微鏡が本当に虫歯早期発見に利用でき、患者さんのためになるのなら全ての歯科医が利用しているはずです。 でもそうじゃありません事をりってください。 どのアメリカ人の歯科医にでも聞いてください。 また米国歯科学会にも問い合わせて見てもらえば、私の言っている事が本当で有る事が分かるでしょう。 宣伝には気をつけてください。
  
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:36 | comments(0) | - |
歯科医のおかしな広告。 義援金それとも広告?
JUGEMテーマ:健康

ある歯科医からの理解に苦しむようなお知らせが、フリー・ペーパーに載ってました。

ベーシックなクリーニングとチェック・アップ(レントゲンなし)の治療費$150ドル(患者$75歯科医$75)全額を医師会を通して寄付するというのですが、わからない事ばかりです。

1.治療費と言うならこれは歯科医の収入で、歯科医の寄付となり、患者は寄付していないことになります。
2.患者が$75ドル寄付すれば歯科医も$75ドル出し、あわせて150ドル寄付しましょう、と言う事なら、これは$75の寄付をしてください、私もそれと同額を寄付するうえに、その上クリーニングと中途半端な臨床検査だけをしてあげましょう、と言うことでしょうか?
3.レントゲンをとらないチェック・アップは十分でなく、100%の検査ではありません。
4.$20とか違う金額を寄付したい人はどうします? $75と指定するのは半強制、、、。
5.意図も意味も分からないままの文章を載せて、感知してない記者(?)筆者(?)とそのぺーパー。

100歩譲って良心的にとってみますと、これは$75の寄付でクリーニングをしてもらえ、ついでに視覚上の表面的な検査もしもらえると言う事です。 でも寄付なら本人が金額をきめられるものでは、、、? 
つまるところ、これは中途半端な検診とクリーニングで、寄付を勧誘しながら患者を募るという勘違いしそうな宣伝でしょう。それを、御丁寧にお知らせとして理解に苦しむ文章を載せるおそまつな話でした。
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 03:07 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode