Entry: main  << >>
瀬戸物の歯の欠点と危険性。 ポーセラン・クラウン
最近良く見られる危険な傾向の一つにポーセラン・クラウンの乱用です。 
瀬戸物(ポーセラン)の一番の欠点は対合する自然歯を磨耗する事であって、一番奥の歯の場合には時間と共に対合歯が平たく磨り減ってしまう事がおおいのです。 歯が低くなると、顎が傾いてしまうのです。

奥歯は4本あります。右側上の4本が下の4本と噛み合います。 左側も同じ事で4対4です。 

さて、ここで歯の噛み合わさり方を想像してください。 上顎はうごかないので下額のみ動きますが、その動きはハサミ、カスタネット、時計の針のようにしまるのです。 円をえがいています。

一番奥の歯はが口の中で一番擦り減りやすい歯である事は、靴のかかとを想像してくだされば解ると思います。 一番後ろがすりへります。 同じ事です。

と言うわけで、一番奥の歯を白い瀬戸物で作る事は非常に危険です。 早い人は2年ではっきりと対合歯がすりへってしまってます。 5年もたつと大変な量まで磨り減ります。

ただ、対合歯も瀬戸物である場合はすりへりません。

悪い例をすこし。
1) 右上の一番奥の歯と左下の一番奥の歯が瀬戸物。 かみ合う歯はどちらも自然歯。 2年前に日本名の看板を上げてるクリニックで入れた。 両方とも1ミリ程度の磨耗あり。 すぐに金属に変えました。 本人は何もにも知らせられずに入れられたそうです。

2) 右側の一番奥が上下ともぬいているので、上下奥歯は3本づつでした。 しかし上の三本が全て瀬戸物。 10年後に下の歯は真平ら。 顎がかたむいてしまっているので、不可解な鈍痛がはじまる。 

3) ある上手な歯科医で左上に3本の金の歯をいれました。 患者さんは1年後に左下のブリッジを白くしてもらいたかったのですが、歯科医は白い歯を使う事を拒否。 仕方が無く、やはり日本名の看板を掲げているクリニックにいって白いポーセランのブリッジをいれてもらいました。2年後上の金の歯は磨り減って穴があきました。

と言う風に、患者さんの先の事を考えて、ちゃんと説明をしないで白い歯を入れる歯科医が多い事を知りましょう。 問題が起こるのは何年か先のことだし、患者もそれに気がつかないので責任をのがれられるのです。 患者さんの喜ぶ白い歯を入れてくれる素敵な先生は、実はそうでもなかったと言う事です。 注意してください。

次は他にもある欠点や短所について書きます。





JUGEMテーマ:健康


| Shunzo Ozawa D.D.S. | 02:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:50 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode