Entry: main  << >>
詰め物。 壁に開いた穴に金属(又は白いプラスチック)の板をはめる事。

JUGEMテーマ:健康

 

 虫歯(虫食い)とは壁に穴が開いてそこを埋めたと言う事です。材料は金属かプラスチック。

 治ったのじゃなく直ったのです。 修理です。

 すると材料によって違ってきます。 

 技術と歯科医の注いだ手間も仕上げに関係します。 理由は次です。

 

 詰め物の周りの境界線には以前以上にばい菌が集まります。段や隙間があるからです。

 食べ物が見えない大きさで溜まります。すると再度虫食いが起こります。 

 これを歯科医は詰め物や技工物(インレー、アンレ―、クラウン)の寿命と言って患者を納得させます。

 

 事実はちょっと違う事に気づきましょう。 寿命は物体じゃなく歯科医の施した技術の寿命でしょう。境目、継ぎ目の出来栄えが関係したのですから。

 

 金属、プラスチック、どちらであってもその境界線には溝とか段が出来ています。 穴をうめて周りとを継いた物でしかないからです。 つまり、材料じゃなく歯科医の技術と細かな手際が物を言うと言う事です。

 

追。金が一番といわれるのは金なら技術をもって一番その境目を少なく出来るからです。 その他には膨張係数が歯と似ている事。ゴミがたまりにくい事などです。

 

  

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 06:27 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 06:27 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode