Entry: main  << >>
小児でも詰め方の不手際から神経治療に至る。

JUGEMテーマ:健康

 

 ある4歳のお子さんの歯ぐきが腫れて膿が出ました。 

 その歯はある小児歯科医が詰め物を数か月前に装着しました。 小児歯科医は理由を乳歯の下に出来ている大人の歯にも関係しているかもしれないとして、抗生物質を10日処方しました。 しかし問題は解消しませんでしたので、再度クリニックを訪れたらやっと神経治療を薦めたそうでした。

 

 ここでちょっと常識を記載しましょう。

 1.乳歯のはぐきに腫れや膿が出た場合にはまず100%その乳歯の神経が死んで腐ったと考えられる事。

 2.膿んだ時点で神経が死んでいるかどうかを判断するのが常識。

 3.抗生物質を処方するのは間違いと考えられるでしょう。

 4.子供の歯の問題で抗生物質を用いる理由は、お茶を濁し「大人の歯(注ー1)かもしれない」という方向に持って行っています。つまり自己の施した治療のせいではないという思考に持って行かされたのでしょう。上手ですね、この歯科医の所業は。責任を自分じゃなく患者の歯のせいにしたのです。 

 

 4歳という幼児に歯科で抗生物質を投与する事はまずありません。常識。 しかし日本人相手なら通用したようです。

 

        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

注ー1. 4歳児の乳歯の下には永久歯が出来始めてはいます。 でもまだ初期であり問題を起こす状態ではありません。常識的な事

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:22 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:22 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode