Entry: main  << >>
不必要な矯正。 無駄な治療と治療費。
JUGEMテーマ:健康

 6歳で矯正をさせられている患者さんが来院。
 驚きました。 必要がない治療をさせられて被害まで起こっていました。つまり施されて言う治療が間違っているために問題が起こってしまっていたのです。 
 信頼出来る、技術のあるアメリカ人矯正医を紹介して診てもらいました。 思ったとうりにこの患者さんが施されていた治療は無駄で不必要である事が確認出来ました。 すぐさまその器具の使用は中止でした。

 矯正は6歳では早すぎる事はよーく考えれば解ります。なぜなら永久歯の数がまだ少な過ぎるのです。

 目的は永久歯の歯並びです。またその数が少ない時点で矯正の必要はないのです。
 もう少し数が増えてから状態を見極める事ができるのです(注ー1)。

 言わずとしてた例のクリニックの悪質な営利目的の所行でしょう。 百歩下がっても誤診でしょう。
 

 どうかこのクリニックにかかっている人はなんの遠慮をする事はこの国では必要ではありません。「もしかして」と考えて他院を訪れてみてください。 治療中でも構いません。 なんの遠慮もいりません。 アメリカ人なら一人の歯科医の診断を聞く前に3軒ぐらい廻ってからと言う事は当たり前の事でもあります。

 必要のない治療を必要と言われたり(過去の神経治療の不要を記載したブログ参照)、すでに施されている治療の間違いなどは他院で診断してもらえばすぐさま発覚するでしょう。

追: この国では一般歯科医が信頼できる専門医(矯正その他)を紹介します。 専門医の技量や良心などを判断して選んでいます。一般歯科医は専門治療はたとえできないとしても、その専門医の技術の判断は出来るので、正しい専門医を紹介します。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1:乳歯と永久歯は関係が全くない事は矯正学会での常識。つまり、乳歯の時点で受け口であったとしても、永久歯がそうなるという理屈は成り立ちません。 永久歯がある程度生えてから診断する事です。


 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:13 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:13 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode