Entry: main  << >>
専門医を信用する前に。 その3
JUGEMテーマ:健康

 「小児の専門医だから良いだろう」と考える日本人が多いようです。 で小児専門と謡う宣伝を信じて落とし穴にはまっている人が多いですね。記載します。
 
 まず日本人が安易に小児専門医の方が一般歯科医より良いと考える理由は2つ考えられます。それは日本での知識からをそのままこの国でもそうだ思いからでしょう。そして自分で宣伝のみを信じて小児歯科医に行ってしまっているのです。
 しかしこの国ではこの国での常識があります。視野を変える事が大事です。落とし穴にはまる理屈は次の説明で理解出来ます。
(1).日本で子供の治療が普通の歯科医(一般治療)では十分でない。 自分が経験した酷い治療(一般歯科医)より小児専門の方がレベルが高く信用できる事が分かった。「自分の子供には高くても良い治療を受けさせたい」と思う。保険外で高くても良い治療なら我慢できる。
(2).小児専門歯科医は日本で良い治療をする。このアメリカでも同じく「小児専門医の方が良い」と考える。 アメリカの習慣や常識を知らずに、自分から小児歯科に行く。 まさに小児専門医と宣伝する歯科医の手ぐすねに引っかかり落とし穴にはまる。

  前回やその前にも何度も記載しましたが専門医という物は紹介されて行く歯科医です。 自分から小児専門医であろうとも行く事は危険でもあるのです(参照:2015, 10,15) 。なせなら専門医の治療も委託される物であって、専門医が’勝手に行きすぎた治療をする事に歯止めを掛ける役目を果すのが一般歯科医がする役目でもあるのです。
 日本とは違います。この国での常識、習慣を守って正しい経過、結果を得る事が出来ます。自分から子供を小児歯科医に連れて行く場合には以前に記載した矯正と同じ事が言えるのです。 
 この小児歯科医はホームドクターは誰ですかを確かめる事をしてくれましたでしょうか?という問いをもって下さい。理由は簡単です。なぜなら、子供はやがて大人となり一般歯科医に掛かるので、小児歯科医もその事を知って置きたいと考えるのです。 良い専門医はそうするでしょう。 貴方の専門医は?貴方に確かめましたか? 場当たりで自分の治療と営利だけに専念して後の事まで考えない小児歯科医は、宣伝して多くの日本人を対象にしている輩に多く見られます。小児歯科医も専門医ですから、ホームドクターからの紹介が一番良い結果を生む事を認識して下さい。 まずホームドクターです。

 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:39 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:39 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode