Entry: main  << >>
例外:寿命が歯科医の技術と関係ない場合。 
JUGEMテーマ:健康
  
 少し前に「歯の寿命は歯科医の技術の限界という寿命で義歯自体の寿命とは違う」と記しました(2015-05-25)。 で例外もあるので書きます。
1.歯(自然歯)が欠ける、ひびが入る、裂ける(割れる)。 
これは自然歯が生まれつきに欠陥(弱さ)がある場合、磨耗して薄くなった部分がある場合、詰め物が大きすぎる場合などの時に起こります。歯科医の技術をは関係ありません。

2.金属の歯(クラウン、アンレー)に穴が開いて駄目になる
歯科医が安易に白い瀬戸物の歯を対合歯として作った場合。 5年も経つと必ずミリ単位で磨耗します。 歯科医の安易で不遜な選択が原因でしょう。原因は歯の寿命でも歯科医の技術でもなく、歯科医の誤選択。

3.白い瀬戸物の歯が割れる
技工士の技術が問題の場合。 何らかの理由で顎自体の位置が変わってかみ合わせが悪化した場合(歯科医の管理ミスらの場合もありますが、、、)。
 で、以上のような歯科医には関係無い理由もありますが殆どの場合は歯科医の技術や知識が原因です。
 つまり私が力説したいのは歯の寿命というものは貴方の歯であろうとも、義歯であろうとも本当の原因は歯科医の技術に寄って決まるのが殆どという事です。
 

 歯は作り物。何時作って何時までもったかを十分に観察して下さい。 そうすれば歯科医の技量がやっと分かります。 ずっと後になってであって、治療中や直後には解りません。 
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:27 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:27 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode