Entry: main  << >>
歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
 皆さんはご存知だと思いますが、歯の上表面にはギザギザの溝がありますね。 その部分は大概茶色になっていませんか? 
そうです。 詰め物が入っていない無傷の歯をよーく見ると茶色になった線が入っている事がほとんどです。

 其の茶色い線の入った歯は12歳までには生えたものです。で、貴方が現在30歳プラスだとしますと、その歯は12歳から18年も大丈夫で、茶色い線はずっとあった筈です。 溝なので汚れが付くと茶色になります。 そしてそのまま18年以上もずっと同じ状態であったという事が考えられます。 という事は、茶色い汚れが付いても虫食いにまでは発展しないで居る事が真実という認識をもって不徳歯科医の診断に気をつけて下さい(注ー1)。

  最近、上述の茶色の部分を虫歯と言われる患者さんが多くなりました。 前回のブログがよい例です。 とにかく「茶色い部分を全て虫歯と言い、治療が必要、放置すると大変な事のなる」と言って貴方に迫るそうです。 又、銀の詰め物(日本で健康保険治療)の回りの黒ずんだ線を虫歯(幅はなく線条でしかないと告げ治療を薦めてる事も頻繁に報告されます。 そんな歯科医院では治療を控えて他院でもう一度見てもらう注意が必要なのです。 説明します。
  
 まず、無傷の奥歯(犬歯の後ろの4本)はその上部の表面には必ず溝があり、其の部分はゴミ(汚れ)が溜まって茶色になっているのが普通です。 でも、茶色(又は黒褐色)だからといって、其れが虫食いである事は稀なのです。其処に目をつけて、患者を脅かし、治療を薦める歯科医には注意です(注ー2)。
 
 これらの問題ない茶色の線などの治療(無駄)を行う歯科医が居る事。 又貴方が大人なのに、其の部分にシーラントをする歯科医も居ます。 全部間違いで無用です。 
 普通のアメリカの歯科医(近所や知人達から聞く)に見てもらえば本当の事が分かります。 当院にいらっしゃらなくても結構です。評判に良いアメリカ人歯科医をちゃんと紹介してもらいセカンド・オピニオンを伺えば直ぐに不遜な歯科医の手口が判るでしょう。
 この国に居る間にこの自己確認を習慣として学ぶ事も考えて見ましょう。 残念ながら日本人を相手にする歯科医や医者を盲目的に信じる事は危険なのです。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注−1: 茶色い部分は汚れでしかない事が多いです。18年前から存在するものは進行してません。 将来虫食いに発展する可能性は多少あります。 歯科医は貴方の検診の際に短針(英語ではexplorer)という尖った針のような物を突き刺して、抜くのに手間ががかる程の穴になっているかを調べます。 その場合にのみ虫食です。それ以外には治療は必要ではありません。汚れだけです。

注ー2:虫くい(虫歯)は其の進展が大人の場合には1−2ミリ進むのに1年もかかります。 一ヶ月ぐらいかかっても他院に相談して下さい。当院でなくてもいいのです。とにかく、日本人を相手にしていない歯科医(アメリカの普通の歯科医、近所の人や同僚に聞いてください)に相談する事です。 レントゲンは頼んで転送して貰えます(余分な費用を回避出来る)。レントゲンを貰う事に関してはなんにも臆する事はこの国ではないのです他院に当たって最初の歯科医の診断を確認する事は当たり前の事と考えられています。 歯科医のウインドウ ショッピングです。このニューヨークでは其れぐらいの用心は必要です。 歯科医が怒ったり気分を悪くする事はありませんのでご心配なく。この国では当たり前なのです。
 
 
 
 
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 13:53 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:53 | - | - |
Comment
とても役立つ情報いろいろ読ませていただきました。ありがとうございます。ひとつ先生にお聞きしたいのですが、私は32歳です。最近(1−2年ほど立つかもしれません)ほぼ真っ白だった一番奥歯に茶色い筋ができたのですが(他の歯には10年以上前からずっとあったのですが)、ずっと前からではなく大人になって溝の着色が目立つ、またはできるようになることもありますか?
Posted by: りり |at: 2016/06/11 3:25 PM








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode