Entry: main  << >>
小児歯科医が大人を治療している。 いい加減じゃないですか?
JUGEMテーマ:健康

 例のクリニックので又おかしな事が行われているようです。 大人の患者さんが小児歯科医治療されているのです。
 このクリニックはすべての先生が専門医と謡っているのですが、小児歯科医が大人を治療しているとはとんだ専門医です。 
専門医なら誰でも何でもしてしまっても良いのでしょうか? こういういい加減さは目に余ります。患者にその事を伝えずに治療しているのは詐欺とも言える行為です。
 もう一つおかしな事はこの小児歯科医が虫歯を一度治療した後に「この歯はクラウンが必要だからクラウン専門の先生に診てもらいましょう」と患者に伝え他の歯科医に患者を回した事です。 その上この不必要な治療の費用はちゃっかり取っていたのです。
 この歯にクラウンが必要な事は最初から分っていた筈です。ではなぜこの小児歯科医は手をつけて治療費を取ったのでしょう。 それとも、詰め物治療の途中でクラウン治療にした方が儲かるからと踏んだのでしょうか? 後からクラウンにするというならこの小児歯科医のした事は全く必要なかった事で、治療費を2回取るという卑劣な行為です。

 其の上、当院で診ますとクラウンは必要ではありませんでした。 全体を包んでしまうクラウンの必要はなく、およそ半分だけのカバーで済みました。 
何でもクラウンにするきらいがあるのもこのクリニックの特徴です。 クラウンは白くて患者に喜ばれ、手っ取り早い商売が出来るのです。 
 このクリニックからは今でも多くの人が「神経治療が必要」と言われ不審に思い相談にいらっしゃいます。 そして神経治療の必要は全ないのです。 この事実は何度も何度も記載してきました。 
 今度は小児歯科医が勝手な事をした後に患者をたらい回しにしています。 あきれて物が言えないですが、そのまま従っている日本人患者にもうかつさがあります。 どうか用心して下さい。
その上クラウンといわれている物が その必要はないかもしれないのですから。

 
 この歯科医の集まりは10年以上も日本人を騙している歯科グループです。未だに騙される日本人が絶えないのは受付の口先が余程うまいのでしょう。 彼らは日本語が出来ない東洋人なのにそれほど患者を説得して営業が出来るのは通訳をしている日本人アシスタントや受付が仲間としてこの韓国人歯科医達に協力しているからでしょう。
 このクリニックで働いていた人達を何人が知っています。 彼女達からの報告もあります。 歯科医もスタッフも確信犯である事は明らかですから注意して下さい。

思い当たらないか貴方の歯科医をもう一度再確認してください。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:45 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode