Entry: main  << >>
しみるのは虫歯とは限りません。 ご注意を。
JUGEMテーマ:健康

 浸みる歯があると虫歯と思ってしまう方が多いのですが、そうとは限らない事を知って下さい。
 先日、例のクリニックで歯科医に一本の治療をえてからあちこちが浸みるようになった人がいました。 この人は私のブログを読んで、又友人からのアドバイスもうけて来院されました。

 まず気づいた事は、伸びてしまっている親知らずが放置されたままである事。
伸びた親知らずは顎の運動の妨げになる事が多く、よって顎の位置を狂わせてしまう事が多いです。 
歯科医は他の歯をいじる前にこの妨げ(親知らず)の処置が前提となります。
この患者さんにはそれがなされないままに治療が施されていました。 よって、顎は一段とその定位置からそれて、幾つかの歯が不適当な部分でかみ合うようになり、浸みるようになっていたのです。
一本の治療でも、その歯のかみ合わせが変わってしまうと、一段と顎全体がもっとずれてしまったという良い例です。

 このクリニックは専門医である事を謡っている日本人ではない東洋人歯科医のグループで、あまりにもお粗末といえます。 親知らずを処置して、顎の位置を正確な場所にもどすと浸みる歯ななくなりました。

 また、この歯科医は小児歯科医でもありました。 大人が一般歯科医じゃなく小児歯科医に治療されているのです。 
そしてこの小児歯科医は親知らずに関しての知識の欠乏があるのもでなく、患者に自分が小児歯科医である事を伝えてないのは常識から逸脱していて、詐欺まがいともとれるでしょう。 

 このグループの患者には自国人もいない事にきづきましょう。 アメリカ人のみか自国人にも通じなくて日本人に目をつけているのです。 
 日本人は見透かされている事に早く気づいてください。



 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:00 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode