Entry: main  << >>
又ありました。 神経治療が必要と言われた人がそんな必要はなかったのです。
JUGEMテーマ:健康

 又ありました。例の韓国人歯科医です。 
この患者さんは何本かの治療を受けた後にあと2本の歯の神経治療を予定されていました。 その後私のブログを読んで疑問を感じ、相談に来院されたのです。

 結果は神経治療の必要が全く無かった事は以前のブログからでも推測出来ると思います。事実そんな必要はありませんでした。
 この歯科医は、とにかく必要とはしない神経治療をしようとする『許せない歯科医』として今まで何度も書いてきました。この東洋人歯科医やその他の米国人歯科医にでも、レントゲンだけで神経治療です、と言われたら疑ってみる事も大事です。2011−3−07 2010−12−07、)。

 
 全く必要の無い治療をしようとするこの歯科医は嘘をついているとしかおもえません。間違った診断をしている非常識で程度の低い歯科医とも考えられますが、この国の一般認識からは遠く離れていると言って良いでしょう。神経治療をすると治療費が倍以上になるので、営業的には倍以上の収入となる事もしってください。 
 良心的な歯科医は なるべく、出来る限り神経を温存しようと試みるのが当たり前です。患者さんの歯の事を考えれば、出来る限り生きた歯として残したいのが医者と言う者であるべきです。神経を取ってしまうと死んだ歯となり、いつまで持つかはその後の処置の仕方により大きく変わってきます。神経治療の後にはポストとクラウンが必要となりますが、それが不十分なものであると、次回は抜歯となるのです。 
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 17:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:50 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode