Entry: main  << >>
コメント欄に投稿がありました。 そして問いがありました。
JUGEMテーマ:健康
歯にヤニが付く人(2−28−11)に関連しての質問がありました。
ヤニがつかないのは体質でしょうか?と言う質問でしたが、この質問は書いたブログの県外(?)と思われますが、出来るだけ答えます。 
では、、、。
この方のご質問は、家族の一人が歯ブラシを入念にしていないのにヤニがつかないのは体質でしょうか?と言う質問でした。
そうと思います。貴方の家族の人にヤニが着かないのは体質だと思います
私自身も同じように、ヤニどころか歯石も付きません。勿論歯ブラシも入念とは程遠いでしょう。 私がラッキーな人間と思える事も一理、反対に私は人一倍どころか10倍以上の虫歯が出来るというアンラッキーな体質だった事も事実です。
ヤニに私があまり関心が無かったのは、それが口臭や見えや衛生上の問題とも見なされる事でもあるのですが、事実は意外と害のない物であるからです。 ヤニがついても歯には影響が殆ど無いので、心配ないのです。

さて、私は実際にはヤニに関する文献を読んでいませんので確証を提示できる確かな?(文献も間違っている事も多いのです、、、)結論を言っていたのではありません。 
あくまで私の経験、体験からの事である事をご了承ください。いずれ機会があれば文献をよんでみます。
前回のブログは私がふと気付いた事であって、この人達(でこの人達のみ)のヤニの原因はひょっとして体質が理由である場合だけでなく、外来、固有の物では無い時もあるのではないかと気付板の時なのです。
其の患者さんに歯ブラシ検査(?)をした所、思いがけなく新発見と言うか其の人達の歯ブラシが本人の思っていたほどキチンと出来てなかったという事だった、という結論なのでした。
自己以外に原因を求める(ワイン、タバコ、こーひー、、)という従来の考えからはなれて、ひょっとして、、、と考えてみたら、歯ブラシの非効果的な使い方という簡単な問題だったと言う事をお話したかったのでした。

つまり、今回(2−28−11)のブログは『以外と歯ブラシの使い方が本人の思っているほど効果的でない人がいるのでは?』という問いからそうであった事で、単純な指導で解決できる事でもありました、、、というケースだったのですね。

次回に質問のある時にはメルアドを書いてください。個人的に答えさせていただくほうがよいかともおもいます。または次のメルアドに質問をください。 勿論、このコメント欄でも結構ですが、個人的な質問には個人的にお答えする方が良いかとも思われますので、ご判断を、、、。 かしこ。
shunzo3@verizon.net

Ps. 私は日本語に関しては中卒でしかありません。 誤字も多いかと思います。 これからも日本語では至らない事も多いと思いますが宜しくお願いします。
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 21:07 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:07 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode