Entry: main  << >>
あいかわらずの神経治療による被害。
JUGEMテーマ:健康

相変わらず、神経治療の被害は多いです。
あるクリニックに行くと、子供は必ず神経治療が1−2本あるというのです。
大人の患者さんは1本どころか何本もあるといわれるのです。

ちなみに、当院では子供の神経治療は最近、一度もありません
大人は時々あります。
どうして、当院では存在しない治療があるクリニックではなぜそんなに多いのでしょう。

最近は技術が向上したせいもあって、従来ならとってしまう神経を取らなくても良い事が非常に多くなりました。
神経治療は出来るだけ避けられるように図るのが歯科医の使命でもある事は歯科教育の一環なのですが、不埒な歯科医はそれを利用して営業を図ります。 神経治療は甘い汁です。

どんな職業においても、立場を利用する悪い人達がいます。 
政治家や警察官の中にまでもいるのですから、歯科医の中にも当然いる事を想像してください。
特に、このニューヨークでは。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:55 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:55 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode