Entry: main  << >>
大きな虫歯ができたのは突然じゃない。  そのー2. 外側のエナメル質が溶けてから始まるので時間が経っている事が事実

 

JUGEMテーマ:健康

 

 虫歯とは虫食いであり腐食です。 内部に起こる虫食い、腐食。 内部の柔らかい生きている象牙質の腐食を言います。

 でも、その前にはエナメル質というとても固い殻が歯にはあります。 このエナメル質が最初に溶けなければ内部の象牙質にまでばい菌は侵入できません。

 

 エナメル質とはリンゴの皮が中身と比べて固い事とにています。。

 では、歯の場合です。 エナメル質という殻は99%結晶体でガラスのように固いもので穴が開くには相当な時間がかかります

 

 そんな外部の殻(エナメル質)の一点が溶かされて穴が開くとばい菌が内部に侵入して内部の象牙質というリンゴでは実にあたる部分を腐食するのです。象牙質での腐食のスピードは速くなります。

 

 するとエナメル質に損傷というか穴が開き始めたかどうかを検査する事が早期発見につながります。 殻の部分に穴が開いた、空きそうな時に処置をすればよい事なのです。そうできれば内部の虫歯の広がりは抑えられるという事なのです。

 

 虫歯が大きくなる事が防げるとなります(注ー1)。

 

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 注ー1アメリカでは必ず取っているバイト・ウイングというタイプのレントゲンのみがこれを見つける事が出来ます。  

     日本の保険治療で撮影されるぺリ・エイピカルというタイプのレントゲンでは不可能

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:25 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:25 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode