Entry: main  << >>
海外邦人クリニックの疑問。    そのー4. 選択しの提示がない。

JUGEMテーマ:健康

 

 この海外邦人クリニックの診断にはいつも疑問を感じてきました。過去のブログ(神経治療のカテゴリーその他)を参照してください。

 さて、今回のもう一つの疑問。 それは患者に選択肢が提示されていない事でした。

 

1.神経再治療を提示しながらその成功率が低いと抜歯を薦める。 これは正しい提示ですが、成功率にかんしては疑問があるでしょう(前回記載しました)。

2.たとえ50%の成功率でも成功したときの利点の説明はなかった。 治療費は半分以下となる可能性など。

2.インプラント以外にも治療方法はある。。

3.ある種のブリッジでが可能です。

4.小さな入れ歯も可能で、選択の一つでもあります。。

5.もう一つあります。 それは抜歯後に無治療、つまり放置する事も一つの選択肢である

 

 歯科医は自分が最もよいという治療方法を薦める事はあたりまえでしょう。

でも、一方この国ではあるゆる選択枝を提示する事が歯科医に義務づけられています。

 

 以上からこのクリニックの所業には疑問を持たざるを得ません。。

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 04:29 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 04:29 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode