Entry: main  << >>
顎関節症が頻繁。    そのー3. 奥歯に注意しましょう。

JUGEMテーマ:健康

 

 顎関節症の問題は関節じゃなく歯から来ています。

 では、どの歯が問題なのでしょう。 それは奥歯です。 顎の正位置は奥歯で決まっているからです。

 奥歯の上下がきちんとしたかたちでかみ合ってなければ顎がずれてしまいます。

 すると、耳の近くの関節に問題がおこるのです。

 

追:テニスやバスケの選手に問題が起こるのは膝であり直接の足の裏とか足首の関節じゃない事と似てますね。 

  つまり、関節は歯より遠くはなれていても歯が原因で問題はそこに起こるのです。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:06 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:06 | - | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode