Entry: main  << >>
私を訴えた歯科医達。    そのー1. 海外法人クリニックの二人。

JUGEMテーマ:健康

 

 私のブログを取り上げて告訴をしたのは海外法人クリニックの韓国系歯科医の二人です。

 1.補綴専門医との看板を掲げていても一般治療(検診。注ー1.)をしている女医、ポーチュン。

 2.小児専門医との看板をあげていても一般治療(大人のクリーニングや詰め物)をしているロバート・リム。

 

 二人は私にブログのなかから58件をとりあげて私を中傷罪で告訴しました。でも裁判所はすべて却下しました(2018−10−01)。  では、この58のブログその他を読んでみてください。 患者さんからの被害報告を記載してきたブログです。

 

 カテゴリーをを絞って検索してくださればおよその事はわかります。「トラブル」「神経治療のトラブル」「検診でのトラブル」「小児歯科医」などのカテゴリーのものはほとんどが彼らの事です(後日のこの58件を記載したく思います)。

 

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

注ー1. 検診とは一般歯科医がする事が常識。 必要な治療のいくつかを自分が信頼できる専門医に委託します。するとその専門医はその歯のみの検査をします。 

つまり、定期検診をする事は専門医のする事ではないのです。 このクリニックの「専門医」がしている事は専門医がする事ではないので一般歯科医となるでしょう。 専門医とは聞こえがよいのでしょうが、事実は違うともいえるでしょう。

注ー2. 小児専門となのっていますが、大人の治療をしている事は専門医としては十分な患者数がいないのでしょう。 すると一般歯科医と同じでしょう。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:37 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:37 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode