Entry: main  << >>
日本人が知るべき事   そのー3。 検診を保険外で受ける事でレントゲンを要請できるのでは?

JUGEMテーマ:健康

 

 保険外(自由診療)で検診を受ける事が大事でしょう。するとその際の費用は自己負担。費用を聞いてみましょう。大した事ではない筈。そうすることによって大事な早期発見が可能の筈です。

 通院した際には早期発見に必要な4枚のレントゲンを撮ってほしいと事前に申し出てみましょう。歯科医は拒否はできませし、協力してくださればよい歯科医でしょう。

 

 さて、ここで問題となりかねない事は次でしょう。

1.検診を保険外でする患者さんはいないのが実情かも。

2.よってあなたは問題を起こす患者とみなされる可能性もありうるでしょう。

3.歯科医に事情(注ー1)を説明して本当に早期発見を求めている事を打ち明け相談しましょう。

4.アメリカの事情を知る事になり、日本でもそんな早期発見をしてもらいたいと訴えてみる事が大事でしょう。

5.日本の歯科医は嫌な顔をするかもしれませんが、、、、 協力してくださる歯科医が一番でしょう。

 

 日本では後手にまわっている歯科診療を打開するにはあなたが事実をしって歯科医と相談することが大事でしょう。

 いやな顔をされるかもしれませんが勇気をもって相談してみる事ですね。

 どの歯科医でも聞いてくれるとは限らないので他院も当たってわかってくれる歯科医を探してみましょう(注ー2)。

 

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 注ー1. アメリカでは検診の際には常にこの4枚のバイト・ウイングタイプのレントゲンで早期発見してもらっていたと伝えるのです。

 注ー2. 歯科医にも歯科医の立場があると思います。 保険の仕組みに従って治療している事が必ず患者には一番ではない事は薄々感じているはずですが、それを指摘されるような申し出には危機感を感じてしまう人もいると思います。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:07 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:07 | - | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode