Entry: main  << >>
「足病学」の学校は医学校とは別物。   そのー3. 博士号は授与していない。できない。

JUGEMテーマ:健康

 

 足病学はアメリカにのみ存在するものです。 足病学学校もアメリカに存在しても、日本には存在しませんし、その称号も認められていません。つまり足病学の学校を卒業してドクターの称号を与えられた人でも、日本では称号はないのです。 

 つまり、この国でドクターである場合にはと「アメリカのドクター」となのれますが、日本語でただ「ドクター」と名乗る事には人も惑わせることになりかねません。

 まして、「医師」なんて日本語で名乗る事はできないでしょう。 なぜなら日本では認められていない学問なのですから。

 

 では、ドクターだから「博士」なのっている林美香は詐称をしている事になると思われます。 なぜなら彼女は日本語の「博士号」の取得の履歴はないからです。 彼女の履歴は足病学校からあたえられた「ドクター」とい称号のみなのです。

 

 この林美香からは意見の違いから告訴されました。 そして裁判所は私の言い分を認めて、彼女の告訴文は却下しました(2019−04−04. 2019−04−04 )

 でも彼女はいまだ「博士」の称号を記載しています。 呆れます。 

 

追: 林さん。それほどまで自分を博士といって宣伝したいのですか? それより患者さんに宣伝してもらえる事が大事じゃないのではないのですか? そうすれば肩書よりあなた自身が大事で貴重なドクターと思われるようになるのではないですか? いい加減にしないと訴えられかねませのでは? 

 

 

参照: そのほかにも注目することはあります。 療養士までが博士なんてあります。 療養とはフィジカル・セラピー。そんな学校に博士号なんてないのです。 2019−03−05. 日本語のフリーーペーパーなら博士がまかり通っている事からフリーペーパー自体の事も考える必要があるでしょう。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:29 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:29 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode