Entry: main  << >>
小児に神経治療は必要ではない。   そのー1. 痛みがないなら不必要。

JUGEMテーマ:健康

 

 ある小児歯科医では神経治療が頻繁に行われている事は過去に何度も記載しました。 当院では不必要な事が分かった事は何度も記載してきました。

 

 先日いら歯科患者さんはその歯科医院(クリニック)で虫食いの無い歯に$1500の治療が必要をいわれたのですが、その必要など全くありませんでした。 虫食いの部分がなかったのです。 

 

 そんな事で詳しく伺うと、お子さんはそのクリニックの小児歯科医に経治療をされたとの事でした。痛みなどなかった虫歯に神経治療が施されたと事です。 おかしな事ですが、このクリニックでは相変わらずの所業と考えられます。 過去のブログを参照(小児歯科医の診断のトラブルのカテゴリー)。 また私を訴えた法人クリニックの小児歯科医についてのブログも参照してください。

 

 さて、痛みもない歯に神経除去(日本語では治療)なんて必要でしょうか?

 神経を取り除く事です。 取り除くにはそれだけの理由と理屈が必要です。 それは、、、、

1.神経がすでに死んでいる。

2.神経が死にそうと考えられる。 でもその場合にはばい菌が侵入しているので神経は悲鳴を上げていなければなりません。つまり、痛みです。

 

 ではこのクリニックの小児歯科医が神経治療をする必用は無かったと考えられます。 

 痛みが無いのは侵されてはいない事です。 ではなぜ神経を除去(治療)するのでしょう?

 

 やはり、確信犯ではないでしょうか?  過去のブログと訴訟の経緯などから考えて下さい。 どちらが正しいかです。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:34 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:34 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode