Entry: main  << >>
海外法人(法人じゃない)のロバート・リム、小児歯科医)の訴えは却下された。  そのー1  内容。

JUGEMテーマ:健康

 

 海外法人クリニック(ロバート・リム小児専門医)の訴えはすべて却下されました(2018年10月1日付け)。 其の後6ヶ月の猶予があった控訴はありません。 よってこの件に関して彼は認メタ事でなります。

 

 事実は次です。

1.訴え自身が却下されたことは「裁判するにも値しない」と言う裁判所の判断です。。

2.「訴えた理屈が通らなかった」となります。 裁判に至る前に取り除かれた。

3.裁判にもならない程の訴えとは、訴えられた私にとっては不埒な所業、トバッチリとも言える迷惑と考えられます(注ー1)。

 

 結論として、私は多くの費用を蒙りました。被害とも言える事情です。  

 訴え自身さえ認められさいなかったという事実から考えて見ましょう。

 この人達の言い分にはごり押しとも思える、つまり私報告された事実を述べただけなのにトバッチリを蒙ったような事です。。

 

 この小児歯科医が訴えた理由は私のブログ。

 名指しをしていないのに自分の事だと認識し手の事です。名指しをしていないブログを自分の事だと認識すると言う事は確信犯でもある事の証明になりえるでしょう。 とにかくご注意を 以下を参照して下さい。 

 

2015-04-08  2015-10-19   2015-9-23.

 

               −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.この国ではだれでも相手を訴える事が出来ます。 面倒な事なので和解が提示されます。 多くの人はそこで和解して面倒を避ける事が多いのです。 私も何度か和解の話がありました。でもだれ私は拒否しました。 自分には何も非がないからです。 事実をブログで述べていた事には。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 22:14 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:14 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode