Entry: main  << >>
痛みがあってはいけない。   そのー3. 治療後に起こる痛み。

JUGEMテーマ:健康

 

 治療中には麻酔がかかっているので痛みが無いでしょう。  でも麻酔が切れると痛みが再度訪れる事が有るでしょう。

 

 そんな時に日本人一般の考える事は次でしょう。

1.治療してもらったのだから多少の痛みが我慢するしかない。

2.痛いのは自分の歯が悪いからで仕方がない。

3.様子をみて次のアポイントメントまでまつ。

 

 ところがアメリカ人全く違う事を思い、全く違う行動を取ります。 参考にしてください。

1.歯科医から事前に説明されていなかった場合、予期していなかった場合には直ちに歯科医に連絡をとり事情の説明を求めます。

2.痛かったり、痛くなりそうだったのが歯科医に行った理由です。痛みが出ない様にして貰ために支払った治療費と考える。

3.様子をみながら我慢するまえに、歯科医に此れからどんな様子が起こりえるのかを問い今後に対処します。 歯科医の答えや対応によってはすぐさま他の歯科医に行って判断を仰ぎます。

 

 

 解りましたか? この国では痛みは治療中もその後にもあってはいけません(注ー1)。

 歯科医はどんな痛みにも対応で来る事がこの国では求められています。

 つまり、痛みがない治療と処置ををしてもらって当たり前なのです。 高い治療費にはそれが含まれているのです。

 

 日本人を多くみている東洋人歯科医は標準以下の比較的安い治療費です。。 でも痛みがあったり治療の質もそれなりに低い事が多い事は事実と思われます。

 

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

注ー1. 安い歯科治療だと痛みを多く蒙る事もあるでしょう。 日本人を通訳まで使って診ている東洋人歯科医に多いようですね。 ご一考を。 レベルの問題、質も問題と考えて下さい。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:37 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:37 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode