Entry: main  << >>
「神経治療には後日に問題が起こる。   そのー4.  レントゲン映像の記録から。

JUGEMテーマ:健康

 

 さて、再発することもある神経治療とはいつまで持てばよいのでしょうか? という疑問が起こりますね。

1、治療後、1−2年で再発。 歯科医が責任である事は明瞭。

2.10年以上経ってからの再発。 仕方がないかも。 永久とはいかないかもしれませんから。

 

 再発したときには、理由は上記のどちらかは歯科医を相談しましょう。治療された時点でもレントゲンと現在、またそれまでの推移が解るレントゲン映像が大事なカギとなります。 

 神経治療をされた歯の根元は毎年レントゲン検査が必要な事を理解して、ご自分からその映像を毎年映してもらう事をもし出ましょう。貴方がそう申し出ないと歯科医はそれを省いているのが実情なのです。

 

 

。 すると必用な注意は治療前に歯科医に確かめて置く事でしょう。 

   神経治療で「治ったのなら今後健康が維持出来る事ですね」などと念を押してください。

   歯科医は嫌な顔をするかもしれませんが、そうする事で貴方が正しいかどうかが後日に解明出来る事に繋がります。

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:36 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:36 | - | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode