Entry: main  << >>
小児歯科での治療を終えて2ヶ月で一つはずれ、9ヶ月で又外れました。
JUGEMテーマ:健康

小児歯科にかかって、11本も治された子供の事を11月25日2008に書きました。
 
当院には11月に6ヶ月検診を兼ねて相談にいらしたのです。
当日、私が一番心配だったのは治療の荒っぽさと、使われている材質でした。 あまり長くはもたないだろうと、、、、思いました。

そして、今回詰め物が外れたので来院されました。
伺うと、治療後2ヶ月で既に一つが外れてやりなおしてもらっていたとの事でした。 ですから今回は2度めなのでした。

この子供のかかっていた歯科医の技術には懸念を感じます。 材質の強さ(弱さでもある)の理解が不足してるだけでなく、歯の削り方も基準に合ってない事が外れたところから分りました。 
アメリカの基準を守っていないと外れることの知識に欠けているのでしょう。

もしもこの人がこの歯科医に戻っていたら「虫歯が又出来たから外れたのです」といいわけされたかもしれません。 9ヶ月ほどたってたのですから。 
でも、つめものは何年ももつべきです。
思い出してください。 このクリニックでは 「又隙間から虫歯が出来ますから、、」 と言っていた事を、、、。

先日(2月3日)書いた子供の事。 そして今回の子供の事。
この小児歯科医も最近は評判が悪くなってると伺いました。
やっと、このクリニックの事に気が付いてきた人がでてきました。

過去には他にもとりかえしのつかない悲しいケースをみてきました。
今までに何度も書いてきたので以前のブログを読んでください。
また、いまだ書いてないかわいそうなケースもありますので機会をみて書く事にします。

次回は、乳歯の詰め物はどのくらい持つべきか記述します。







 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:09 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:09 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode