Entry: main  << >>
「出来るだけ削らないで」。 敏感な患者さん。#4.

JUGEMテーマ:健康

 

 米国で患者さんが出来る主張、行動、態度。

 

1.お医者さんという認識はありません デンティストとは「――イスト」で「作る人でそう認識するべき。

2.歯科のドクターは「歯を修理する先生」という認識です。 医者」という認識は全くありません

3.「修理には自分の希望を言っても良い。 遠慮の必要はありません。 理由は次、

 

4.日本語で治療というこの国の修理費を払う貴方は歯という道義の持ち主であります。 修理の仕事を頼むのです。

5.修理費は貴方が検討して値打ちがあるかどうか決めると考えましょう。工事費なので他も当たって検討する事も大事です。

6.自分の思うようにしてもらえる歯科医を選べます。求める物をあたえてくれないなら他を当たったら良いのです。求めるものが提示、提供されないなら他に行く事で探し当てられるのです。

7.買い物と同じです。求める物が得られない場合に妥協する必要は無いのです。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 08:03 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:03 | - | - |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    TK (04/24)
  • 18歳じゃ遅すぎます。 親知らず。(改定版)
    Mi (12/04)
  • ブリッジとインプラントの違い。
    nishi (10/15)
  • 詰め物(フィリング)とは? 2種類。 白く綺麗な物には落とし穴。
    りほ (10/13)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode