Entry: main  << >>
「できるだけ削らないで」 過敏な患者さん。#1 

JUGEMテーマ:健康

 

 過敏になっている日本人に時折。「できれば削らないで治療を」「削らないといけませんか?」などを仰ります。  

 いつも驚きます。アメリカでは出会わない事ですから。 理屈と理由は次ではないでしょうか。

 

米国では:

1.必要な部分のみを削る事がマニュアルで示されている。 

2.マニュアル道理でない事が後日他院などで発覚すると患者さんから不評。 時には訴えられかねない。

3.患者さんは必要性の理由に関心を持つ。歯科医は理屈に合った説明が出来る。 削る、削らないと言う問題ではない。

 

日本では(観察からの推測):

1.削り過ぎが多い事は確かです。必要以上なまで削られている事を良く視ます。 

2。技工物の装着がたやすくなる事が理解できます。時間の節約になる。

3.術後に患者さんがその大きさや見かけにお驚いてしまうのでしょう。銀の物。 

4.保険治療のなせる事と思えます。大きめに削る事で手間が省けるから。

 

この国ではむし歯の治療(削り方)にはきちんとしたマニュアルがありその容がが決められています。

削る方ですか、削らない方ですかという議論は日本の事と思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:02 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:02 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    TK (04/24)
  • 18歳じゃ遅すぎます。 親知らず。(改定版)
    Mi (12/04)
  • ブリッジとインプラントの違い。
    nishi (10/15)
  • 詰め物(フィリング)とは? 2種類。 白く綺麗な物には落とし穴。
    りほ (10/13)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode