Entry: main  << >>
仮止めとは。 その1。

JUGEMテーマ:健康

 

 「仮止め」とは「仮着」と同じで日本人にはなじみのない歯科医の行為、治療の一環です。 説明します。

 

1.技工士によって歯が出来た時。それまでは「仮歯」を使用していてもらった患者さんの歯が出来た時です。

2.仮歯はもう不要なので外します。 そして本物(義歯)を装着します(日本ではここで終わりです)。

3.しかし、この国では加着という行為を行う事をする事があります。

4.出来て来た歯は完璧な物で有る筈ですも、もしかしてとの用心を考えての行為です。

5.柔らかいセメントで装着します。すると取り外しが可能なのです。

6.しばらく(2週間)新しい歯を患者さんに使用して貰います。

7.何も問題がない事が確認できます。 

8.すると改めてパーマネント・セメントという硬いセメントで装着します。 もう取り外しは出来ません。

 

 次回はその利点を書きます。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:03 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:03 | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode