Entry: main  << >>
通訳を使う医者とは。 その1.

JUGEMテーマ:健康

 

 お医者さんは通訳を使う事は出来ればしたくない事が正しいでしょう。 

 理患者さんの気持ちや細かい事情などが通訳を通してだと、意味が薄れたり、抜けてしまい誤解も起こり得るからです。

 また面倒、時間がかかる事も有るでしょう。お医者さんは患者さんと自国語で話したいのが通常です

 

 一方で患者さんも自国語で話したいと思うのが当然。でも患者さんも通訳だとより良く分かって貰えないかもしれない、出来れば通訳じゃなく自国語で通じるお医者さんで有ってほしいです。

 つまり、お医者さんも患者さんも同じです。自国語で話すのが一番。

 

 通訳が必要な場合には友人や親戚なら貴方の事を中心に考えてくれますから安心でしょう。。

 相手が雇った通訳は誰を一番に考えているのでしょう?

 

 で次回です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 08:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:35 | - | - |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode