Page: 1/1   
拘束する小児歯科医。   常識を外れているのみか被害、トラウマです。

JUGEMテーマ:健康

 

 「拘束? 縛られる グルグル巻き?」 をされた人からの報告がありました。。

 今回も法人歯科クリニックだったそうです。

 

 子供を「拘束」したり「グルグル巻き」にしたりする事は40年ぐらい前にもうこの国ではトラウマを起こすので奨励されない事との結論からやめる事にしています。学生に教える事もしなくなっています。もちろん今もしていません。 他のより良い扱い方が教えられているのですから、小児歯科医がそんな方法をとっている事はないのが常識です。

 数年前に、歯科学会にその事実を報告したら驚いていました。 つまり、アメリカの普通の小児歯科医がアメリカ人にこんな事をする事はないと考えられます。

 

 では、なぜこんな方法が使用されているのでしょう? 日本人だけに? 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:20 | comments(0) | - |
小児歯科医が大人を治療している。   これでも専門医? 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 先日いらした患者さんは去年の秋にあるクリニックでクリーニングをしてもらっていました。 彼女から寄せられたEOB(Explanation of Benefit)を拝見すると、海外法人クリニックの小児歯科専門医の名前が記載されていました。 治療内容はクリーニングでした。

 小児の専門医と称しているロバート・リムが大人を治療。 過去にもブログに記載したことをおもいだしました。

 

 考えられることは次です。

1.小児専門医と称しているが大人を診ている。 小児だけの患者の数が少なく暇がある。

2.専門(?)医として委託では成り立っていない。 小児専門治療以外にまでてを出している。

3.宣伝では「確かな専門医」とあります。 でも「確か」? 小児専門が大人を診ているのですよ。

4.小児専門であることを告げずに治療している事は規則違反とも考えらる。

 

 アメリカでは歯科医が専門医を名乗った場合はその専門の治療のみをしています。

 

 この小児専門医は専門(小児)の治療より大人の治療やクリーニングをしています。

 同僚のボーチュンという補綴専門女医も一般治療をしています。

 

 こんな専門医なんてこの国では一般歯科医とみなされてしまうのが常識です。 

 

追。専門治療のみをしている本当の専門医は Practice limitted to Pedodontics との表示が掲載されています。

 委託の専門治療のみをしているので専門医なのです。 

 では、この海外法人(法人ではない歯科医)の二人の専門医は専門治療より一般治療をしているのです。

 そんな「専門医」が宣伝文句道理に「確かな専門医」とは思えませんね。  

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:16 | comments(0) | - |
小児歯科医の神経治療は嘘かも?    そのー2. 相変わらずの所業。  

JUGEMテーマ:健康

 

 専門医なら一般にょり良いと思っていませんか? そう思ってしまいませんか?

 でも、その専門医が日本人でもなくこの国の人でもなく、他の東洋人等の場合には疑問を感じるべきでしょう。

 20年近くに渡って記載してきた被害の殆どは日本人以外の東洋人歯科医の所業である事を知って下さい。

 その殆どは専門医としょうしている東洋人歯科医で通訳を使っています。

 

 証明は次からです。 

 とにかく神経治療が多いのです。幼児の多くに神経治療が施されてしまっています

 ちなみに、当院での幼児患者さんに神経治療が必要な事はめったにありません。。

 

 多くの人が相談にいらっしゃいました。 そのクリニックやほかの歯科医院で虫歯が数本とか、神経治療が必要といわれて疑問に思っていらっしゃりました。 

 判明した事実は虫歯の数は全く少なく、必要といわれた神経治療は必要では無かった事です。

 専門医と言う肩書を記載いしている韓国系のクリニック(日本語た通じるとかですが)からの物が一番多くありました。

 専門医と謡っているのに一般治療をしている女医とか、神経治療をしなくいきなり抜歯をする小児歯科医がいます。。

 

 これらの事は過去のブログに何度も記載してきました。 

 あるクリニックの小児歯科医の診断で言われた虫歯が虫歯でなかった事、神経治療が必要と言われたが必要はなかった事が事実として当院の診断で証明されています。過去のブログを参照して下さい。 2015-03-15.  2013-02-04.  2014-03-03. その他にもいろいろあります(小児歯科医の診断のトラブル、などで検索して下さい)

 

  私のブログに文句をつけて訴えてる事までしたクリニックがあります

 でも裁判所は私のブログに問題は無いと裁決しました。

 このクリニックの言い分はすべて却下されました。 公開されているので調べて下さい。 

 

 つまり、私が長年にわたって記載してきたブログは間違ってはいない事として読んでいただいて結構と言う事です。 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 18:25 | comments(0) | - |
小児歯科での神経治療は嘘かも?。   そのー1. 神経治療は必要はない?

JUGEMテーマ:健康

 

 又ありました。 小児歯科での神経治療です。 

 痛みもない歯の神経治療をされてています。 相変わらずの被害でしょう(2015-10-17 2015-11-17).

その他を参照)。

 

 痛みのない幼児の歯に「神経治療は必要ではありません」と考えて良い事が99%(注ー1)。 

 神経がおかされて治療が必要なら、それなりの症状(痛みは不具合)がある筈。

 

 これは大人でも同じ事です。又、多少の痛みでは神経治療は必要では無い事が殆どである事にも注意してください。

 

追。 神経治療は治療でなく除去する事です。 それは神経がもう生き延びる事が出来ない程に侵されていて初めてする事(除去)です。 「多少の痛み」の場合は神経がまだ健全訴えているだけなので除去などは必要ないのです。まして痛みが無い歯の神経を取るなんて事はまずありえない事とかんがえてよいとなります。

 

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

注ー1.例外もあります。神経が死んでしまっている歯も時折あるます。もうすぐ抜けるはなら法治していてもかまいません。

抜ける前には乳歯の神経はしにます。 そんな時に治療は必要ありません。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:04 | comments(0) | - |
小児の神経治療は必要ではない。    そのー2. 今年はまだ一回もありません。

JUGEMテーマ:健康

 

 痛みがなければ神経治療はまずないと考えて良いでしょう。 

 ちなみに、当院での小児の神経治療は何度か回避もできましたので、今年はまだ一度もありません。

 でも、一方あるクリニックでは頻繁にある事が分かります。 なぜ?

 

 神経治療は出来るだけ避けて下さい。 痛みがない場合はその治療は「必要ではない」と考えて治療を辞退しましょう。

 痛みのない歯の神経は助かります。 

 

 治療を任せる前に注意が必要でしょう。

1.「神経治療など必要ではないでしょうね?」と念を押す事。

2.「治療を始めてからでないとわかりません」などと言う歯科医は必ず「神経治療が必要でした」というでしょう。

3.「分からない」なんていう歯科医院では、治療を始めて貰わない事で被害を回避できるでしょう。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:57 | comments(0) | - |
小児に神経治療は必要ではない。   そのー1. 痛みがないなら不必要。

JUGEMテーマ:健康

 

 ある小児歯科医では神経治療が頻繁に行われている事は過去に何度も記載しました。 当院では不必要な事が分かった事は何度も記載してきました。

 

 先日いら歯科患者さんはその歯科医院(クリニック)で虫食いの無い歯に$1500の治療が必要をいわれたのですが、その必要など全くありませんでした。 虫食いの部分がなかったのです。 

 

 そんな事で詳しく伺うと、お子さんはそのクリニックの小児歯科医に経治療をされたとの事でした。痛みなどなかった虫歯に神経治療が施されたと事です。 おかしな事ですが、このクリニックでは相変わらずの所業と考えられます。 過去のブログを参照(小児歯科医の診断のトラブルのカテゴリー)。 また私を訴えた法人クリニックの小児歯科医についてのブログも参照してください。

 

 さて、痛みもない歯に神経除去(日本語では治療)なんて必要でしょうか?

 神経を取り除く事です。 取り除くにはそれだけの理由と理屈が必要です。 それは、、、、

1.神経がすでに死んでいる。

2.神経が死にそうと考えられる。 でもその場合にはばい菌が侵入しているので神経は悲鳴を上げていなければなりません。つまり、痛みです。

 

 ではこのクリニックの小児歯科医が神経治療をする必用は無かったと考えられます。 

 痛みが無いのは侵されてはいない事です。 ではなぜ神経を除去(治療)するのでしょう?

 

 やはり、確信犯ではないでしょうか?  過去のブログと訴訟の経緯などから考えて下さい。 どちらが正しいかです。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:34 | comments(0) | - |
小児歯科医の神経治療は間違い、不要であった事。

JUGEMテーマ:健康

 

 ある小児歯科医では多くが神経治療をされています。 でも不審におもった人だけは相談にいらしてその被害を避けれました。

 

 1.必要と診断された神経治療なんて全く必要でがなかった。

 2.虫歯といわれた歯には虫食いは無く、虫歯ではなかった。

 

 これらの事態は何度も記載してきました(過去の小児歯科医のブログを参照して下さい。同じカテゴリーで絞れます)。

 小児歯科医での被害が多いのです。

 記載してきて小児歯科医からの被害はどの小児歯科医かはよく読んでくだされば推測、確認ができるでしょう。

 

 一番の被害は無用にいきなり抜歯された4歳未満のお子さんでした。治療費が合計$12,000。 2015−10−17

 

  当院での子供の神経治療は稀です。でも、この小児歯科医にかかった小児の多くは神経治療をされている事には疑問が浮かびます。 何度も記載してきましたので過去のブログを読んでください。

 

  確信犯であるのでは?と考えられる事が頻繁であり記載したら、この小児歯科医は私を中傷罪とかその他の理由で訴えてきましが、裁判所はこの小児歯科医の訴えを全面的に却下しました。

 

 私が記載してきた事はなにも咎められる事ではない事、との判断が下されました。 言い換えると私が記載してきた事は認められたと言う事でもあると考えられます。 

 

 患者さんから伺った事実のみの記載をしてきたのですが、それに文句をつけてきた小児歯科医です。

 彼の言い分は受け入れられる事ではない事は事前に分かっていた事ですが、やっと裁判所はオフィシャルの判断してくださったのです。

 とにかく、治療を辞退して他院に相談する事で被害は避けられます。 神経治療なんてめったにないのです。

 

 追: 確信犯?と思われる事が多いす。ブログを参照してください。もし、そうなら許される事ではないのです。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:29 | comments(0) | - |
痛みの無い歯に神経治療は必要ではない。 又被害です。

JUGEMテーマ:健康

 

 小児歯科医は「専門医で信頼出来る」なんて思っていませんか? 

 専門医と謡っている歯科医が本当に信頼できない事は過去に何度も記載してきました。ブログを参照。

 

 しばらく音沙汰なかった被害の報告があたので再度記載します。

 6歳の子供に神経治療。 痛みなどなかった歯に神経治療がされました。 無用と考えれれマス。

 

 神経治療が必要とされるのは神経が「ばい菌に侵されていれば必要」です。 

 そして本当に「侵されていれば痛みが有る」筈です。

 つまり、痛みもない歯の神経を取る必要などないのですから、この小児歯科医の所業には疑問。

 

  あえて再度警告。 

1.子供に神経治療なんて事は稀な事。 

2.治療を受ける前に「神経治療など無いですね」と問いただしましょう。

3.治療後に「神経治療が必要でした」という歯科医は要注意です。間違いです。

 

 治療前からその可能性などを貴方に知れせていなければなりません。 そして治療がそのような運びになり得る事を承諾してもらってかれでしか歯科医は神経治療をする事は法にはんします。 事前にその可能性はおしえてもらわなければならないのですよ。

治療後に「神経治療が必要でしたので、費用は$760です」と言われたななら、これはこの国では間違いで支払う必要もありません。

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:21 | comments(0) | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode