Page: 1/3   >>
「出来るだけ削らないで」 過敏な患者さん。 #3

JUGEMテーマ:健康

 

  経験から起こってしまった過敏な反応と思われます。次が理由でしょう。

1。予想してなかった程まで削られた事が術後に分かったが仕方が無いと思って我慢した。

2。不満がいえない。お医者さんだから。

3.見かけが良い物に代えて貰いたいといっても保険だと出来ませんと言われるか、他の理屈をいわれる。

4.お医者さんに文句を言うと後日にいじわるをされるかもしれないと怖がる。

 

 要約すると次でしょう。

1.事前に話し合って置く注意が足らない患者さん。

2.希望を言う事を遠慮している。

3.お医者さんに任せる事が当たり前と考えている。

4.盲目的に従う事によって良くしてもらえると考える。

5.医者が上にたっている。

 

 米国では全く違う事のです。次回です。     

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 06:04 | comments(0) | - |
「できるだけ削らないで」 過敏な患者さん。 #2

JUGEMテーマ:健康

 

 歯の治療(削り方)はマニュアルでその容が決められている事を前回記載しました。 つまり何処の歯科医に掛かっても同じような削り方となるでしょう(注ー1)。

 

 では、削り方のマニュアルが出来た理由を考えましょう。 それは、、

1.虫歯(虫食い)の発生する場所が決まっているので自然とその容も決まっている(注ー2)。

2.発生する部分は幾つかあります(カスが溜まる所)

3.その部分から広がる虫食い(腐食)容はいつも同じ。 

4.その大きさや幅はいつも同じパターンなのでその程度から必要な削りからが出来上がりました(注ー3)。

5.最適な削り方で最適な補修が求められての結果です。 

 

 

 つまり、この国では「削りすぎないで欲しい」とか「削らないで欲しい」との様な過敏さは起こらないのです。

 感心は「どれだけ削る、どのような容にして、どの様な容と見かけに修復できるか?」です。

 つまり、最初から話あうのです。

 勿論、一番大事な事「どれ程持つのか、何処まで維持できるのか」と言う事には大いに関心が寄せられています。

 歯科医には事前に話会う事で理解をえています。 

 

 この国の大きな違いは患者さんが何でも質問出来る事です。多くと思われる費用にはそんな事も含まれているのです。 患者さんが納得行くだけの事をする事が義務とされているのです。 日本の様に遠慮はいけません。 自分の求める物を得る事ができるのがこの国の治療です。

 

 追。次回は日本で起こっている状態を推測した見ます。

 

              −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.マニュアル道理の歯型をうまく作れるかで上手さが決まります。 それによって寿命も違ってくる事も大事です。

注ー2.虫食い(内部の腐食)が歯のどの部位からはじまり、どのように広がり、どんな容になるかは決まっているのでマニュアルができます。

注ー3.虫食った、腐食して腐った部分を取り除くとどんな容ななるかも決まっていますから、どんなものを宛がわなけらばならないかも決まってしまうのです。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 05:51 | comments(0) | - |
邦人、とは?

JUGEMテーマ:健康

 

 「邦人」とは日本人を意味する言葉である事を改めて考えてみました。 なぜなら、、、、

  ある患者さんからの問でした。「日本人ではないのに邦人と言う事は詐欺ではないですか?」と。

 

  答えにこまりました。 邦人以外の外国人が邦人となのってもいいのでしょうか?とが問われたのです。

  邦人、邦人何々なんてを信じていたのが、勘違いで間違いに気づいた人からでした。

 

  

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:18 | comments(0) | - |
日本の歯科医への問い合わせ。 そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 歯科医と言う物は患者さんの為に尽くす事が一番の目的とされている筈です。。

 何もわからない患者さんはまな板の鯉です。

 歯科医の一番の目標は患者さんの歯の寿命を出来る限り伸ばす事が使命でしょう。

 

 では、保険だからと言って長持ちしない治療を平気でする歯科医を前回記載しました。自分の歯にはしない治療を保険だからと言って行っている現実は変わらなくではいけません。

 

 私はアメリカの歯科医です。幸せであるのは私が患者さんに自分がして貰いたい治療を患者さんに施せるからです。    

 一方、日本の保険治療では前回述べたように、自分にはしない治療を保険患者の施しているという現状には驚きます。

 でも、仕方がないのが現状ですね。 保険に許されている治療が現実に適切な治療jとは違ってしまっているのでしょう。

 

 保険制度に規制されている治療が70年❓まえに作成された基準のままなのでしょう。 現時点では全く適切では無い事にきづきながら、それに従わざる事をえないのが日本の歯科医のようです。 

 困った事ですね。 患者と歯科医も。 だれかシステムを現在に必要な物に改革する事が必要ですね。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 00:06 | comments(0) | - |
歯は体外。 体の外。   そのー1。

JUGEMテーマ:健康

 

1.体外です。見える部分、虫食う歯の部分は体外です(注ー1)。

2.口の中です。でも体外。 歯ぐき(口の中の皮膚)から生えています。

3.体が病気になっても歯は病気になりません。

4.歯が「病気(虫歯?)」になっても体は病気になりません。

5.つまり、虫歯とは病気じゃないのです。

6.ですから医療(治療)、医者とは言えません。

 

          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.歯には根がありそれは体内に有ります。 でもそれは髪の毛が体内から発している、爪も体内から発している事と同じです。虫歯は根には起こりません。 体外の頭の部分におこるので、全ての問題は体外で病気という体の問題とは全く違います。 体の外の問題です。歯の問題は体にはなんの影響を齎さないのです(虫食い、つまり虫歯)。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:47 | comments(0) | - |
歯は体外。 体の外。   そのー2。

JUGEMテーマ:健康

 

 口の中というのは体内と思ってしまいがちですが違います。

 口が閉まっているのが普通ですから、体の中と思いがちです。 でも違いますね。

 考えて見ましょう。口が開いていると鼻の孔や耳の孔と同じです。 外部の空気にあたる体の外部なのです。歯茎から出ているのですから、外部です。体から生えている物でしかありません。

 

 歯とは良く視ると歯茎から生えて外部にあるのです。 硬い物体です。虫によって穴が開きます。

 すると日本人は程度や大きさに関係なく「虫歯」と言います。

 アメリカ人のように「虫が食って穴が開いた」とは言わなく「虫歯」と言ってしまいます。。

 まるで、虫が食うと歯全体が病気になったように思ってしまっているのです。 違います。

 

 硬い物体に穴が開いたのなら、歯全体を虫歯と呼ぶ前に考える事があるでしょう。 それは

1.どの位の穴でしょうか? その程度で違うのでは?

答: 大きさによってふさぎ方(治療という語弊がある)の違いが有る事は理解出来るでしょう。大きさが問題です。

 

2.虫が食っているとはどういう事情

答: 穴が開いているだけでその内側まで腐っている。 どの程度かが問題で、ただ虫歯と片付けるのは間違いでしょう。

 

3.体には影響があるかどうか

答: 全くない。 病気じゃない。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:47 | comments(0) | - |
誤訳。 「歯医者」も「虫歯」も。 そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 「虫歯」という言葉も同じ間違いです

 

 西洋から来た「カリエス」という言葉に日本政府が宛がった日本語が「虫歯」でした。間違いです。

 内容を理解した言葉じゃないのですね。 で説明。

 

 カリエスの訳。 

1. 英語は「Caries」: 訳は齲蝕(うしょく)、カリエス、骨よう、虫歯

2. ドイツ語は「Kairies」:骨が結核菌などによって冒され、次第に破壊されてゆく病気。これが多分オリジナル。

 

 虫歯と訳した外国語の本当の意味はは「溶けた事、溶けた部分の事」を指している。でも宛がわれた日本語は「虫歯」。

 これでは「虫におかされた」、つまり「病気になった歯」とのニュアンスになります。

 全く間違いです。 日本人に間違った観念を植え付けてしまったでしょう。 

 

 虫歯病気じゃありません。 

 虫歯とは虫がその一部を「溶かした」、「穴があいた」、その「中身の一部を腐らせた」との意味です。

 虫歯とは歯の全体がおかされているのではないのです。 一部のみです。

 

 この国から学んでください。虫歯はこの国では次のように理解しています。

1.歯には時には穴があく。

2.デンティスト(歯科医という医者ではありません)という修理屋で詰めて貰う。 

3.修理して貰った、という事と考えます。

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:55 | comments(0) | - |
誤訳。 「歯医者」も「虫歯」も。  そのー1.

JUGEMテーマ:健康

 

 

 「歯医者は医者だ」と考えるのは間違いでしょう。

 こう言うと、私が間違っていると思われるでしょう。 それが普通。

 

 でも振り向いてみてください。

 

 英語の「デンティスト」という言葉は明治時代にはいって来た言葉でしょう。間違った日本語が創られて、宛がわれた事にきづきました。

 日本の日本語にはテンティストという観念、職業は無かったのです。 

 よって日本語を創らなければならなかった。 

 

 

 日本にはデンティストという職業は無かったので、新しい初めての物であって、それに対して日本語が創られました。

 間違ったのです。 デンティストという人を医者でないのに医者にしてしまったのです

 

 「デンティスト」という英語の意味はデント(歯) イストする作る人)です。 

 すると「歯を作る人」というのが本来の意味です

 

 例えば「アーティスト」はアートを作る人ですね。

 「スタイリスト」はスタイルを作る人です。

 

 デンティストにはという意味はありませんので、医者と考える、名乗るのは間違いと思いましょう。

 勿論、日本では医者でしょうが、世界では違うでしょう。 本質が違うのですから

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:56 | comments(0) | - |
「虫歯」は間違い。 「虫食った歯」でしょう。 そのー4.終り。

JUGEMテーマ:健康

 

 わかりました? 日本語は全く間違った観念を民に植え付けてしまったのですね。 頭の洗濯が必要。

 

つまり、

虫歯は虫歯じゃなく「虫が食った歯」「歯に虫が食っている」。

歯医者は医者じゃなく、デンティストという「歯を修理する人」でしかない。

」という言葉は一般的な歯科治療にはないのです。ありません。 

 

例外として口腔外科である抜歯や手術はちょっと医学に足を突っ込んでいるような節がありますが、足に指先が触れている程度のものです。 貴方の体全身に関する事ではなく、まして病気でもありませんね。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 06:41 | comments(0) | - |
「虫歯」は間違い。 「虫食った歯」でしょう。 そのー3.

JUGEMテーマ:健康

 

 歯ぐきの歯槽膿漏は歯茎の病気でしょう。  間違い、思い違いです。

1.歯槽膿漏は歯茎の問題じゃありません。

2.歯茎が腫れたり赤くなってむくれますが、その原因は歯です。 歯ぐきは被害を被った被害者です。 

3.歯の周りに歯石が蓄積してそこがばい菌の巣になっています。 ばい菌が毒素をだします。 骨が溶け、歯茎が腫れます。

4.歯茎は病期になったのではなく、ただ毒素によって腫れているだけです。

 

コメント。 手足に傷が膿んだ時。 肌は腫れます。 でもばい菌は肌の中の体内に膿を生じさせます。

      口の肌は歯茎です。 歯茎の下の歯の根についたばい菌が時には膿まで生じさせ、歯茎(肌)を腫れさせます。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 08:13 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    TK (04/24)
  • 18歳じゃ遅すぎます。 親知らず。(改定版)
    Mi (12/04)
  • ブリッジとインプラントの違い。
    nishi (10/15)
  • 詰め物(フィリング)とは? 2種類。 白く綺麗な物には落とし穴。
    りほ (10/13)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode