Page: 1/1   
治療記録の重要さ。 特にレントゲン。
何度も言いますが、歯科の治療とは修復であって、建物のような物ですから、必ず時間とともに崩れてきます。 つまり、何年か経つと、外れなくても取り替えた方が懸命なのです。

と言う訳で、デンティストはどの詰め物やクラウンがどれくらい古いか知ってると、何時やりなおすべきかの判断がし易くなります。 

さて、一番良いのはレントゲンですので、これについてちょっと、、、、。

レントゲンには何種類もあって、撮影のしかたによって目的がちがいます。
1).バイト・ウィング4枚。 4 Bite-wings と呼ばれていて必ずどんな時にも必要なものです。
2). ペリ・エイピカル。 PA とか Periapical と言われて、歯の全体が写ってます。 文字道理、Apex(先端)の回りあたりを写します。 
3). パノリップスとか、パノレックスと呼ばれ、あご全体が写る30センチぐらいで大きな物。

さて、歯科の虫歯治療の記録に必要なのはどれでしょう。 1)番です。
2)番は全体が写っているので便利なようですか、斜めに写すので、根の先の方の細い所しか精密には写りません。 神経治療の結果の推移をみます。
3)番はあごの骨の状態と全部の歯の位置や数を見るのに使い、虫歯や治療状態は湾曲していて解りません。

追: 東洋人歯科医の中には、Bite-wing をとらずに治療する人たちが居ます。 こまったものです。 アメリカの基準をクリアーしてません。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 海外法人クリニック。    そのー1. ブログに書いてきました。 確信した事からです。
    松井秀樹 (02/19)
  • 「痛みがある」と言うと治療される。   注意ー2. 痛みの種類から。改定版。
    Madame B (11/22)
  • インプラントは怖くない。    その^1. 米国。
    Madame B (11/14)
  • インプラントは良い。 
    MADAME B (10/28)
  • 「神経治療」には後日に問題が起こる。 そのー2.  噛む毎に痛み。
    Mini (08/07)
  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • 歯茎が腫れてきた、顔まで腫れてきた,,,不安。
    チカ (08/29)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode