Page: 1/18   >>
「小児に神経治療」と言われる。   そのー3.避けられる事です、。

JUGEMテーマ:健康

 

 この小児に神経治療が必要と言われた歯です。

 実際に扱って虫食い部分を除去してみると神経(歯の髄で神経を含む)を除去する必要はありませんでした

 

 この歯科医はレントゲン映像のみでそう診断していました「神経治療が必要」とです。

 当院であつかってみると、実際は「紙一重で神経の露出がまぬがら神経治療は必要でなく」すませました。

 

 レントゲンだけで診断された場合には間違いが有る事がわかりますでしょう。 

 レントゲンとは映像でしかありません。

 確かな診断をレントゲンという映像でからする歯科医、医者などには疑問を持って良いでしょう。

 

 レントゲンだけで診断する事は正確ではないのです。 そんな歯科医には疑問を持って良いのですよ。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:31 | comments(0) | - |
「小児に神経治療」と言われる。  そのー1. 定期健診では神経治療は起こらない筈(改定版)

JUGEMテーマ:健康

 

 来院された8歳のお子さんです。かれは歯科医院で半年ごとの検診を今迄受けていました。 最近までの検診では虫歯が無いと診断されていました。 でも今回は突然に何本かの歯に神経治療が必要とと言われたのです。 疑問をもたれて来院されました。拝見すると虫歯は数本あり、中には神経近くまでの大きな物もありました。 

 

 ここでおかしい事に気づきます。

1.神経まで達するには半年以上かかかるので半年で神経まで虫食いが達しているとは考えられません。

2.神経治療が必要なほどの深い虫食いがあるのなら、それは半年以上前から発生していて一年間放置されたと考えられるのです。 

3.半年前の検診で見逃されていた事が理解出来ます。

 

では、見過ごされて理由は何でしょう?

1.その歯科医が忙しかった。

2.細心の注意を払っていなかった。

3.営業的に後回しにされた。

4.いい加減に扱われた節が考えれれます。

 

追: 親御さんは注意深い人です。 よっておかしい気づいたので被害が避けられた(内容は次回)のです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 21:07 | comments(0) | - |
痛くても神経治療じゃない。  そのー5. ピリッと感じる痛み。

JUGEMテーマ:健康

 

 最後にピリッとする痛みについて

 

 噛むと痛みが有る事は多くあります。

1.神経の再治療が必要の場合(前回記載)

2.かみ合わせが狂っていると時(前回記載)

3.虫歯の進行が最後まで進んだ時(前回記載)

4.そして、今回最後の稀な痛みに関してです。 稀です。痛みがピリッと感じる事がある場合。ピリッと走るような痛みです。

 

 これは1−3の痛みとは違う物です。

 痛みの感じ、その大きさ、頻度などを比較するとこの痛みはピリッとした全く違った痛みです。 普通に噛ンデイても痛くないのです。 でも突然、時折に起こる痛みなので聞きかけないで過ごす事もできるのです。 

 痛みの種類を感じ取って下さい。 時折のシャープな走る様な痛みです。瞬間です。

 

 大した事はない、気にかける穂との事ではないすごしてしまう方が多いです。 ご注意を。

 早期に対処すれば神経治療は避けられます。 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:03 | comments(0) | - |
痛いのは神経治療じゃない。   そのー4. 歯茎の痛みも歯の痛みと同じ。

JUGEMテーマ:健康

 

 歯が痛いと思って来院される方のなかには歯が原因じゃなく、歯茎の場合も時折有ります。。

 同じ痛みが生じるので歯を思ってしまっている事があるのです。  事情は次です。

 

1.歯と歯の間に物が挟まっている。圧迫感より痛みの方が多く有る場合には虫歯とも思ってしまいかねないのです。

2.歯と歯茎の間に物が押し込まれた場合。 痛みは歯茎と歯の両方に起こりますが歯の痛みの方が多いと患者さんは虫歯とも思ってしまいます。

 

 上記の痛みはどちらもただ痛いだけで有る事を知って下さい。 

 痛い、痛い、なんて感じる時です。 でも痛みは変わらないし、南都がしのげるのですが、おさまらないし、とにかく煩わしいなんて状態です。「歯が痛いのだから虫歯に違いない」なんてちょっとオッチョコチョイとも思われる状態ですが、そんな人もたまにはいるのです。 

 

 とにかく「痛み」の質、内容、経緯など観察してみて考えて下さい。。 

 

 以上も勿論神経が反応しているから痛みを感じるのです。 でも神経治療なんて全く必要ない事態である事を理解して歯科医の口車に乗せられない様にしてください。 ニューヨークという町はどんな事をしてでも営業をしようとする輩で満ち溢れている事もご存じでしょう?

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:20 | comments(0) | - |
痛いのは神経治療じゃない。  そのー3. 虫歯の始まりから終わりまで。

JUGEMテーマ:健康

 

 2番目の虫歯、虫食いの痛みです。

 

 痛みは神経が感じるものです。 だといって神経治療が必要との理屈は成り立ちません。

 虫歯による痛みの典型は次です。

1.しみる。冷たい物がしみる。

2.しばらくすると痛みが突然発生。 冷たい物でなくても突然に感じる事が起きる。

3.痛む事の頻度が増える。 またその痛みの程度が大きくなってきたが、少しするとおさまる。

4.痛みだすとなかなか止まらなくなった。鎮痛剤をのんでしのげる。

5.鎮痛剤でもおさまらない程の痛みが出る。 

6.ドクン・ドクンと鼓動を打つ痛み。

7.どうしても痛みが止まらなく、一寝られない程になった。

8.翌日やっとおさまった。痛まないので大丈夫と思った。

9.突然歯茎の辺りが痛みだして腫れて来た。 

 

 以上Hが典型的な虫食いで起こる痛みの推移です。 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:39 | comments(0) | - |
痛いのは虫歯じゃない。   そのー2. かみ合わせと神経。 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 前回の痛みの理由の一つの「かみ合わせ」に関して。

 

 かみ合わせを調節して痛みは無くなります。 でも多くの歯科医はそこまでの知識や技術がない事も事実ですので間違いも生じています。

 確かな歯科医でない場合には次が起こりえます。。

 痛みの症状を理由に神経治療をすれば痛みがなくなると診断してしまうのです。

 

 痛いのは神経という理屈ですが、間違っています。 

 痛い事と神経を除去(神経治療)する必用性を繋げる論理は成り立ちません。 痛みは警告、痛みは神経が刺激されているだけです。 死んでしまうから治療(除去)が必要という事ではないのです。 歯科医に言い分に注意して下さい。

 

 今回の注意は次です。かみ合わせのしわ寄せが一本の歯に集まって痛む事あるのです。

 

 1.痛みの症状を観察する必要がある。 痛みが同じ程度の繰り返しなら虫歯じゃないです。 一本の歯に重荷が掛かってい

   るだけで起こる痛みです。 いかにも神経治療が必要とも思える程の痛みなのです。

 2.虫歯の痛みなら進行して頻度程度増します。 その上に虫歯であっても神経治療とは限らないのです。。

 3.痛みがおさまり、また起こり、そのたびに同じ痛みなら虫食いではなく、神経治療も必要なし。 歯ぎしりとかが理由です。

   歯ぎしりがあると1本の歯に重荷が集中され痛みがひどくなるのです。 かみ合わせの狂いからです。

 

  痛みイコール神経治療という理屈、理論は間違いです。 歯科医の間違った安易な診断にはにご注意あれ

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:21 | comments(0) | - |
痛いのは虫歯じゃない。   そのー1. 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 痛いから虫歯だと思う患者さんが多いですが間違いが多いです。 痛みがあっても虫歯以外が理由の場合が半分以上あります。

 

「痛いから虫歯」「痛いから神経」「痛いから心配」なんて貴方の言い分を逆手にとって不必要な神経治療をする歯科医がいます。どこかの東洋人女医とか数人のアメリカ人歯科医です。 全く誤診です。 痛い時には次を考えて下さい。 

 

 痛みの理由は沢山です。

1) かみ合わせが狂った場合 : 治療された一本の歯の狂いからしわ寄せが他の歯に集まる。しわ寄せが一つの歯の痛みに。 

2) 虫食いの痛み      : 進行し痛みは増える。我慢出来ない程にまで進行しなければ神経治療は必用ではない

3) 歯間に物が入り歯茎を圧迫: 歯茎の炎症でも歯の痛みを感じる事。 注意。

4) 既存の神経治療がぶり返す: 時折突然に起こる。疲れると。また突然にも。虫歯のような少しづつという進展はない。 

5) 噛み方によって痛い   : ひびでしょう。 キーンとシャープな痛み。すぐさまクラウンすれば助かる。」

 

 

 とにかく、このブログの一番の意図は不要な神経治療をしている歯科医(女医、小児専門委とかその他の歯科医を過去に記載してきました)がいる事を皆さんに理解してほしい事が理大きな理由の一つです(注ー1)。

 

 過去のブログを参照して下さい。 

 

追。 次回から上記の5つの場合を順番に説明します。

 

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:20 | comments(0) | - |
堀ちえみさんの癌。   そのー3.  歯科医の役割。

JUGEMテーマ:健康

 

 この国では歯科医に口腔内の癌の発見が求められています。 口腔内の診断は口腔内が専門の歯科医に責任があるとです。

 

 医療では1年に一回の検診です。

 でも歯科では半年に一回の検診が常識とされています。 歯科なら半年ごとにガン検査ができるので早期発見につながるのです。

 よってこの国では歯科医にその発見の責任が被わせられているのです。 

 

 追: 私は歯科大での厳しい教育のおかげで舌癌の発見が開業一年目にできました。 患者さんはその15年くらい後にも再開出来ました。元気でした。 再発はなかったしこれからもないと考えられました。 歯科大で授かった教育のおかげで私は歯科医冥利についたとも言える事になりました。 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:20 | comments(0) | - |
堀ちえみさんの癌。   そのー2. ステージ1−4.

JUGEMテーマ:健康

 

 7月だったならステージ1ー2までだったのではないかと憶測されます。 残念です。

 10月に歯科医に診て貰ったと言う時点でもまだステージ2ぐらいだったかもしれません。

 

 其の後に3−4か月も経った2月ではあまりにも時間がたちすぎています。

 トータルで最初の7月から6か月も過ぎています。 そしてステージ4という事態には注目すべき事です。

 

 ここで知っておく事は次です。

 舌癌とは舌に斑点のような物が起こり口内炎とも思ってしまう物。でも、、、

 口内炎は2週間でなおるのが常識。 

 2週間で治らなければ至急歯科医医師に診て貰う事が必要となります。 早期発見で助かるでしょう。 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:06 | comments(0) | - |
堀ちえみさんの舌癌。   そのー1. 其の経緯から。

JUGEMテーマ:健康

 

 堀ちえみさんには7月ごろから痛みが起こっていたそうです。 

 たまたまリュウマチ治療で薬をのんでいた為に、その副作用と思って3ヶ月も放置(彼女の不注意)してしまったのです。

 

 「口内炎?」が治らないので10月に歯科医に診て貰うとレーザー治療がなされました。 そこでです、、、、。 

 1.この歯科医はガンと気づかなかったのなら誤診です。 

 2.片やガンと理解した診断後にレーザーで治ると考えたとしても患者にそう伝えたのなら間違いです。 

   治ったか治っていないかの結果はバイオプシー(生体組織検査、生研)で確認が必要です。されていなかったでしょう。

 

 そして、歯科医の治療を信じたのかその後も数か月放置する羽目になったのではないでしょうか?

 3ヶ月後、2月に医師に診て貰ったらステージ4という末期がんに進展していたとの事なのです。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:55 | comments(0) | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)
  • 私のブログ訴訟に持ち込まれる可能性が大。 その理由と私の意図。
    金原亭馬生 (07/25)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode