Page: 1/17   >>
「数本」の虫歯との診断でも一本しかないのはなぜ?。

JUGEMテーマ:健康

 

 賢い患者さんからの相談でした。 前日他院では診断を受けたのですが、診断書(治療内容)を「書面にはは出来ない」と言われたそうでした。 数本の虫歯があるとの診断でした。

 当院では一本しか見つかりませんでした。 ご注意を。

 

追: こんな歯科医を思い出しましょう。 過去に何度も記載してきました。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:03 | comments(0) | - |
最新の道具はどれほど必用か?  そのー4. カラーの印刷物。

JUGEMテーマ:健康

 

 最近は絵を描いたパンフレットのようなまでまでも見せる歯科医が出てきました。 解りやすそうに見えるので好感度を目的としています。 でも前回に指摘した物と同じ道具でしかない事を理解しましょう。

 

 では、実際に貴方はそんなパンフレットの絵を見せられて理解できました? 

 全く分からない問題や治療が絵図面で真実を説明されたとしましょう。 

 でも貴方は実際に解ったのではなく「解ったような気持ちになってしまった」と言うのが本当ではないでしょうか?が

 

 何らかの道具をを利用して貴方を説得する事に専念している歯科医には気を付ける事も必用かも。

 道具を用いないで説明ができる歯科医は多く居るのです。 正しく良心的な歯科医は真実を誠意を持って説明する事で患者さんの理解が得られるのです。

 カラー写真、カラーパンフレットなどはファミレスを思わせられます。 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 13:24 | comments(0) | - |
最新の道具はどれほど便利か?  そのー2. カラー写真。

JUGEMテーマ:健康

 

 今回は流行っているとも思えるカラー写真(被害報告のある歯科医が使っている)です。歯科医の観点からは無用な物ですので説明します。

 

 虫歯の発見に必用な道具とは:

1)レントゲン映像: 目では直接に見えない部分、歯と歯の間や根の状態を診る。 デジタルは必用ではない(注ー1)。

2)探針(注ー2年): 目で見える部分を探ります。

 すると、両方で全て100%の検査ができます。

 

 では、カラー写真を用いて患者に見せる歯科医。 必用のないカラーを使っての歯科医とは。

1.虫食いの部分は白黒で十分に映し出されるので、カラーは必用無し。

2.カラー写真でも患者さんはその細かい事は理解出来ない。でも見せられるとそうなんだとか思うでしょうでも。カラーだと視覚的なインパクトが利用できる。。

3.2流レストランなどがカラー写真を展示。宣伝効果。美味しそうな写真。でも出て来る物は写真とちょっと違ったり味も見た目より劣ります。

4.同じでは? 便利なのは歯科医にとってであり、貴方には思い違いまで起こされます。

 

          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.デジタルの利点は放射線の量が半分で済むと言う事です。拡大できるので便利と思えますが、従来のレントゲンでも拡大鏡をつかえば出来ます。 同じ事であり、どちらかと言えば従来のレントゲンのほうが確かな映像が映ります前回に記載しましたね。

注ー2.探針とは歯科医た使う針の様な物です。 つつかれると痛かったりします。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:19 | comments(0) | - |
診断をカラー写真でする事から。   そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 患者さんは歯科医を信頼して治療を受けます。 歯科医からの説明だけで信用出来ます。口述での説明が十分であれば信頼できます。貴方は信頼できるでしょう。 

 では、そんな歯科医が突然にカラー写真まで用いて貴方を説得しようとしました。貴方はどう思います? カラー写真で貴方を説得? カラー写真が虫歯を示す証明? なんてです。 虫歯の証明はカラー写真ではできない事を知りましょう。

 

A.「信頼出来る場合」

1.痛みの経緯や程度を細かく聞いて下さる。始まりからその後の経緯、変化、頻度など細かい情報を聞く態度がある。 

2、痛みは虫歯と端的に判断しなく、違う可能性まで考えてくれる。 

3.とにかく症状を細かく聞いてくれる。 

4.治療が必要となった場合には材料の選択の説明が詳しくある。選択は三つ四つ有るのが普通です。

 

B. 「いい加減な場合」。

1.痛いなら神経と言う。決めつける。回避する可能性を言わない。

2.痛みだけで判断。 過去からの推移を聞かない。 今までの事が大事な事が多いのです。

3.隣も虫食い、その他も多いと言う。

 

C. 「誤診」

1.即座に神経治療と決めつける。 温存可能な事をしらない。

2.専門医に振る。 殆どの治療は一般歯科医で出来るのです。 

3.出来ない歯科医にかぎって専門医に振る。

 

要約: 信頼できるだけの度量や知識のある歯科医は患者さんに口述で説明できるのです。色んな道具は必要ないのですので、損ンあ道具には誤魔化されない事が大事。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:28 | comments(0) | - |
検診をカラー写真でする事は?  そのー1.

JUGEMテーマ:健康

 

 被害報告が寄せられた場合の患者さんの多くにはカラー写真と持ってこれれる事が多い事に気づきました。

 当初は「便利になったなー」なんて思ったのですが、ふと気づかされたのが危害報告の方々からが多いのです。患者さん曰く「写真で数多くの虫歯を指摘された」とでした。

 

 そして気づいた事は次。

1.カラー写真に写っているから虫歯と判断する事は出来ない。なぜこの歯科医は写真を使って説得するのでしょうか?

2.虫食いとは端子という尖った器具を宛がって検査する事が必要です。 色のみは確証では無い事。

3 着色だけで判断する事はルール違反。間違い。

 

 前回虫歯が7本と言われて相談にいらした方の虫歯は1本でした。 

 用いられたカラー写真を拝見。 あちこちに黒とか茶色の部分が見当たりました。 でも虫歯といわれた部分はゴミ、汚れのみでした。 虫食いではなかったのです。 つまりカラー写真には注意して下さい。

 

 

  

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:39 | comments(0) | - |
検診をカラー写真でする事。 そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 口腔内の写真とは便利な物です。鏡では見えない部分が大きく映し出されます。 つい圧倒されてしまうキライがありますね。

 正しい利用と悪用は次から考えて下さい。。

 

正しい利用:

1.汚れを指摘して患者さんを促す。歯ブラシ指導。

2。詰め物などの寿命とかがその容から説明しやすい。

3.全体像を映し出せる。 

つまり、虫歯の指摘には使わずすでに分かっている事を映像で示す事が目的。

 

不埒な利用:

1.黒い部分を指摘して虫歯と言う。 治療を促す。

2.事実以上に大げさな表現で患者を説得が目的。

3.大きな画面で説得効果が目的。

 

 カラー写真は診断には不要なのです。 これを用いる歯科医は何らかの理由で貴方を説得する目的がある事です。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:54 | comments(0) | - |
グループ診療と専門医についての内容。  其のー3.

JUGEMテーマ:健康

 

 良い、また出来る一般歯科医院は多くの専門医を抱えています。

 グループ診療ではなくても必要に応じて即座に専門医に治療を受ける事ができます。 当日でも。

 

 理由は次です。一般診療の歯科医は、、、

1.専門医に頼りる治療があり委託します。でも同時に専門医も一般診療の歯科医からの委託に頼ります。

2.信頼できる専門医を数人知っているので委託が即座に出来ます。 

3.非常時や必用に応じて即座に見えくれる専門医が紹介できます。

4.患者さんは待つ事を余技無くされる事はないのです。

5.つまり、一軒便利とも思えるグループ診療で専門治療を受けると又される事が多いのが、一般診療の歯科医ならすぐにでも治療を受けてくれる専門医を紹介できるのです。。

 

 グループ診療とは聞こえが良いですね。 

 いかにも専門医にすぐさま診て貰えるとも思ってしまうかもしれません。 実際は一般診療をしている歯科の方が多くの専門医ととの連携があって患者さんには便利なのです。

 つまり、宣伝とは表向きに良いと思えるような事を述べているものです事実は違うのです。

 

追。グループ診療は40年程前にはこの国で専門医が注目された時にはやったものです。でも現在にアメリカでは殆ど存在しません。日本人相手の場合のみ成功?している節があるのには驚きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:51 | comments(0) | - |
グループ診療と専門医についての内容。  其のー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 一人の一般診療の歯科医が数人の専門医をそろえて歯科医院を経営している場合の内容を解析です。

 毎週5日間に渡って患者さんが来院しているとしても専門医に委託する件数うは全く少ない事は前回記載しました。

 歯科は医療とは違って、数少ない治療だけを専門医に委託しています(注ー1)。 

 

 するとそこに控えているとも思わされている専門医はそれほどに少ない委託では生計が成り立たちません。 当然これ等の専門医は他院を回ったりしています。 そんなグループ診療の医院に行った患者さん曰く「専門医に診て貰えたのは先生が忙しくて3週間後でした」と。

 

 おかしな事である事ですね。 三週間まっても良い方は良いかも。でも早ければ早い方が良いです。 

 3週間待ってまでしても其処の専門医でなければならないようになったのは? それほどその専門医は忙しいのでしょうか?

 

次回です。

 

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1. 医療の場合は一般診療の医師が問題をみつけてそれぞれに適した科、つまり専門の科に回します。 

 歯科の場合は治療の殆どが一般治療ですので一般歯科医がします。 その中で少しの治療を専門医に委託します。 つまり治療の中の少し、 それぞれの患者を専門医に振り分ける医療と歯科は全く違います。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:50 | comments(0) | - |
又有りました。 虫歯じゃなくても虫歯とは?

JUGEMテーマ:健康

 

 又有りました。虫歯が4本と言われた人でしたが当院では1本しか見つかりませんでした。

 もう1本虫歯らしき物(注ー1)がありましたが、後の2本は何度見ても虫食いはありません。

 どうしてこんな診断が出来るのでしょう? 全く理解に苦しみます。

 

 この歯科医は日本人じゃありません通訳を使う女医の一人の診断でした。 ご注意を(注ー2)。 

 

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.虫歯らしき物とは表面のみの物で内部まで進行していない物です。 治療が必要とはみなされませんので、半年後に検査をして進展していれば治療が必要となるのです。 理由はこんな場合には進行しない事もあるからです。

注ー2.今回の人もセカンド・オピニオンを求メル注意を払った事で事実が分かったのです。 大事なのはセカンド・オピニオンを求める歯科医でもあります。 出来れば日本人専門じゃないアメリカ人専門でアメリカ人が信用している歯科医に診て貰う事も考えて下さい。。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:18 | comments(0) | - |
誤診は相変わらずにあるようですね。 東洋人歯科医。

JUGEMテーマ:健康

 

 今回は過去に記載してきたようなとてつもない程までいかない誤診ですが間違いは間違いでしたので記載します。

 この患者さんはある東洋人女医から言われたのが4本の虫歯。 注意をしてセカンドオピニオンと求めていらっしゃっりました。

 

 当院の診断は次で間違いを指摘しました:

1.1本は確かに虫食いがありあましたので治療が必要。小さな物でした。約一ミリ半ぐらい。発症してから一年ぐらい(注ー1)。

2、2番目は虫食いが確かとは言い切れません。日本の詰め物は虫食いとも見える事が有ります。注意が必要ですので観察が必要ですが、虫食いと確実な判断は出来ません(注ー2)。

3.3本目の歯には目には怪しい影が表面ととおして見受けられましたがレントゲンには何も映っていません。再度検査をしても虫食いとは言い切れない物です。 半年後に再度レントゲン検査をする事で確かめる事が必要。現在では歯を削る必要はなし。半年後では手遅れにはなりません。

4.4本目の歯には何処にも虫食いは見つかりません。 一応念の為に半年後に再検査が必要です。一年後にもです。 

 

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1. 虫食い(虫歯)は発症してからレントゲンに映るまでには半年かかるでしょう。 半年たってやっとレントゲンにうつるのです。

注ー2. 残念ながら日本の詰め物(プラスチック系)の中には虫食いと同じように映る物が有ります。よって虫食いとは言い切れない事が多くあるのです。 

追:今回の場合にはその詰め物が深いところまで達していたので、用心として又予防の意味をふくめて金属で長持ちする治療を提案しました。この患者さんが私の兄弟でもあったらすぐに予防と寿命をかんがえて大事に至らない様に事前に長持ちして信頼できる治療を施します。 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:56 | comments(0) | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)
  • 私のブログ訴訟に持ち込まれる可能性が大。 その理由と私の意図。
    金原亭馬生 (07/25)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode