Page: 1/2   >>
私を訴える人。 発表します。

JUGEMテーマ:健康

 

 3年前に訴えられました。解雇した直後でした。

 たった6週間(トレイニング)の後に解雇した女性の逆切れといえるでしょう。

 

 この国は恐ろしい国です。 解雇された人はどんな時でも訴える事ができるのです。

 イチャモン弁護士の存在がそれを可能にするのです。彼等は無料で貴方の訴訟を起こしてくれます。

 何とかイチャモンをつけて雇い主に吹っ掛けてきます。 訴えられた相手はイチャモンとわかっていても、面倒を避けるためにお金を払ってしまうのが相手の目的です。 面倒を避けたがる雇用主を見据えての所業です。

 

 でも私は和解しないで最後まで戦いましたし、これからもそうします

 私は勝ちました

 発表しても良い事になったので発表します。

 

 彼女のは「田中」という50代半ばの女性。 名前は今回は免じましょう(注ー1)。 

 

 これからもどんな訴訟があっても私は最後まで戦います。相手が雇用人であろうと、他人であろうと私は戦って最後に発表する事にしています。

 

なぜなら、

1.私は間違っていないという信念を持っています。 ブログは事実のみです。 解雇も間違いではない。

2.皆さんにも知ってほしい。

 

 このブログの記載してきたドクターやその他の人達、誰でもです。

 発表します。

 

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.裁判で負けると再度訴える事は出来ませんが、この人の執念は空恐ろしいもので未だに他を当たっている節があります。

怖いのがニューヨークです。 でも私は大丈夫です。 経験で多くまなびました。 少なくない費用です。 でも授業料とかんがえれば少ないものでもあるでしょう。 この国で生きて行くにはそれも必要経費でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:11 | comments(0) | - |
訴訟の行く末。 その1。

JUGEMテーマ:健康

 

 「訴訟」と言うと裁判所によって採決がでると思いがちではないでしょうか? 違います。

この国の訴訟は日常茶飯事の様に多く殆どは裁判にまでは行き着きません。

殆どは和解です。 すると結果は公表出来ません。

 

でも、私は公表したいので裁判まで持って行きます。 不埒なやからや不埒な弁護しが多いからです。。。 それによって私の言い分が正しい事を証明するのみか、そ

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:06 | comments(0) | - |
スクール・ノート。 学校に出す歯科検診報告から学ぶ。
JUGEMテーマ:健康
 ニューヨーク州では通学(毎年9月の新学期)には歯科医からの診断書である報告文書が必要です。 
 この書類を見識する事によって歯科に対する認識の違いがはっきりと分かるので記載します。

 記載項目:
1. INSPECTION。。。。。検診です
2. CLEANING.。。。。。。文字どうりクリーニング。
3. REPAIR。。。。。。。日本では治療といいまが、訳は修理です。
4.NO TREATMENT NECESSARY.。。治療の必要なし。
 
  3番のREPAIR修理です。 この国の教育機関でさえも虫歯の治療を修理と見なして居るのです

 理解出来ましたか? 歯科治療は修復と考える物なのです。 そう考えると歯科治療が解り易くなります
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:02 | comments(0) | - |
シック・ケアとヘルス・ケアの違い(Sick care and Healthe care)
JUGEMテーマ:健康
 年始のテレビで、有識者(?)の今年の抱負というか、日本が今年はどういう姿勢を取るべきかというような質問に答えていました。
 3−4人の男性は政治や今後の日本の世界に向けた姿勢などに関していつもの様に、あいまい(ファジーなんて言葉は何処へ行ったののでしょう?)な発言でしかありませんでした。 しかし最後の人(女性)はやっと日本人の中にも本当の事を把握するだけでなく、其れを発言した事に嬉しく思いました。(注ー1)。  
彼女は「現在の日本はシック・ケアであって、ヘルス・ケアではない」と。
これは、まさに私が言いたかった事で、言いたい事です。

 この違いが解りますか? 
日本は治療に専念しています。 でも患者の病気が相当に発展してからの治療が重点しています。つまり、病気になった人、生活に支障を着たする程までになった人達を治療してあげる、助ける、努力するという態度、姿勢なのです。 これは病人を治療する、つまり、シック・ケアです。
 一方、この国(米国)のヘルス・ケアとは、日常生活に何らかの異常が起こる前に、医者はその兆しを発見する事が大事である、つまり、ヘルス(健康)をケアする。つまり、健康維持のために、一年に一回または2回と検査をしてつぼみを摘み取るという早期発見早期治療が施行されています(教育と常識のある人達はそれを実行)。 ですから、助かる人達が多いのです。

 たとえば、膵臓がんです。 日本では膵臓がんが見つかると、3−9ヶ月の寿命とされています。 
一方、この国のアップルのスティーブ・ジョッブは死ぬ6年前に治療を受け、5年間大丈夫だったのです。 そして6年目に再発、9ヵ月後にはこの世を去りました。 治療が良かったのではないのです。発見が早かったのです。 ヘルスに支障がある事を第一に見つけられたからです。 日本ではそれがなされてないので、膵臓がんは必ずといっていい程、一年以内に死にいたるのですね。 これがシック・ケアとヘルス・ケアの違いなのですね。 
 日本は愚民政策であり、人民に本当に実在する検査技能や治療法を人民には教えません。日本の健康保険の仕組み。政府の既存の施政の仕組みを守る事のほうが大事なのです。 

追:先日、ある知人の女性がこの国の保険が無いので、日本に帰国して人間ドックで診察してもらいました。 何も問題ないと言う事でしたが、帰国(帰米)後に胸にしこりがある事に気づきこちらで診察してもらうと、乳がんでした。 なんといったらいいのでしょうか? 日本の人間ドック、、、、信じられないです。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1:どなたかこの番組みてて覚えている人は連絡下さい。 メルアドです shunzo3@live.com
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:33 | comments(0) | - |
選択肢を提示する義務をおこたる歯科医がいます。 違法です。
JUGEMテーマ:健康
 今回の患者さんは、ウエストチェスターである日系の歯科医にかかって高額な治療費を請求された少女のケースです。
この歯科医は白い歯をその日のうちに入れられる事を宣伝文句にしています。 
 今回の場合は小さな詰め物であるのに、簡単な詰め物で終わらせるものを高い瀬戸物を入れて約4倍の治療費を得ていました。 勿論、保険会社は勿論そんな無用な治療を認めることはしませんでしたので、適切な治療費として4分の1ぐらいの物で済ませられる事としてそれだけの費用だけしか認めませんでした。よって請求されて支払った金額とおりた保険金の額が余りにも違い、個人負担が多くなったのです。
 親御さんは保険が十分にカバーすると思って治療の際に先払いをしていました。認められた(おりた)保険金が余りにも少ないので歯科医に問いただすと歯科医いわく「それは、おたくの保険がそうだからです」という説明です。

 さて、ここで考えましょう? この歯科医の言い分は正しいのでしょうか? 難しい問題です。
 
当院の場合、高額の治療の方が患者さんにとって利点があると思われても、保険会社が認めないかもしれないと言う事は虫歯のサイズやレントゲンに映っている姿によって十分考えられるので、こういう場合は保険会社に治療前に問い合わせましょうか?それとも、保険会社が認めなくてもいいですか?と患者さんと相談します。
 保険金の下りる量が分からない場合、それを知る方法はあります。 それはPre-estimation(治療前の査定?とでもいっていいでしょう)という方法があり、歯科医がレントゲンを保険会社に添付して問いただすのです(注ー1)。 2−3週間で答えがでます。 虫歯はそのぐらいの間では大幅に進展したりはしないし、又その危惧がある場合は応急処置をして虫食いの進展を食い止めておく事が出来るので時間をおいて決める事もできるのです。 また駐在のかたたちには会社に援助なりを問い合わせる時間が出来ます。 

 さて、この歯科医のした事には倫理的な欠如があったかとも思われます。それは次です
歯科医は治療に選択肢がある事と、その種類をすべて患者に説明する義務がある事です。 高い物の利点、安い物の利点やその限界などの説明をして、患者に選択の余地がある事をつたえる義務がこの国ではあります。勝手に、高い治療をした場合患者は支払いを拒んでも良い事となっていますので言うがままに支払いをしないでおく事がだいじですね。事前の請求をされた場合には半分保険で出るのだから半分だけ、とか8割でるのなら2割だけとかの支払いだけをしておけばよいのです。また、一回目の通院から請求された場合、その由を事前に伝えられていない場合は支払う即時に支払う義務はありません。 つまり、一回ごとに治療費を徴収する歯科医はその方針を患者に治療前に知らせておく義務があります。 または受付にそういった断りが目に見えるところに設置されてなければいけません。ですから、事前に知らせてもらって無い場合は遠慮なく支払いを事後にしたいと申し出てがんと支払いをその場ではしない事が良いですね。

 虫歯の治療とは物理的なものであり、長持ちする物、短期間の間でじかんを稼ぐもの、といろんな治療(修理でしかないのですが)できるので、それらの選択しを提示する義務が歯科医にはあるのですから、「今すぐこうしなくてはならない」なんていう歯科医の言う事は聞かないようにしてください。 緊急な治療が必要な時なんて、痛みが酷く、腫れたりしていて日常の生活に問題が出てくる場合のみであって、歯科医がいう「すぐに治療が必要」というのは嘘がほとんどです。 

             −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1:今回の患者さんの不注意は治療内容が適切で保険が十分に下りる、と思い込んでいた事ですね。事前に歯科医にどのくらいの保険のカバーがあるか、確認しましょう。 一方、歯科医は高額の治療では保険会社が認めないかもしれませんし、安価の物で一応しのげますからそうしますか?という、選択肢を提示する義務をおこたっています。。
  
 
続きを読む >>
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 13:24 | comments(0) | - |
専門医と専門。
JUGEMテーマ:健康

コメント欄にインプラントを専門にしているという歯科医に抜歯をすすめられたが、どうなのでしょうか?という質問がありました。 
この歯科医が専門医なのか、一般歯科医でインプラントも専門的にしているのかはわかりませんが、次を知っておいてください・

 専門医に歯の全体をチェック(検診)してもらう事はこの国ではすることではありません。
専門医も歯科医ですのでしてはいけない事は無いのですが、専門医は専門治療のみをする事に専念しないと、一般歯科医から委託がどんどんなくなるでしょう。一般歯科医から委託されたもの以外まで治療してしまうと、患者を奪うことになりますからもう委託をしてもらえなくなるのです。
 また、一般歯科医からの信頼が得られず営業が成り立たない専門医たちが一般診療をしているという事態もあります。 どちらにしても、あまり信用できない専門医である事が多いでしょう(注ー1)
 
 確かな一般歯科医でセカンド・オピニオンを貰うのが一番でしょう。確かな一般歯科医は確かな専門医を紹介してくれます。

 
追:又、痛みの無い歯をすぐさま治療が必要という歯科医もその意図を見据えましょう。
虫食いという物はそんなに早く進むものではないので、痛みが無いのなら1ヶ月ぐらいは時間をかけても変わらないので、盲目的に従わないように気をつけてください。
追:メルアドはshunzo3@live.com
           ーーーーーーーーーーーーーーーーー
注ー1.何でもかんでも神経治療に持ってゆこうとする例の女医のいるクリニックでは専門医と称じながら一般治療もしたり、それを小児歯科医にさせたりしています。そして、これも専門医として成り立ってない神経治療専門医と組んで治療と増やしているのです。こういうグループ診療をしている場所は患者をたらいまわしにしてふしがあり、アメリカではとっくに患者達から信用されなくなり、ほとんどが崩壊しました。 皆さんも相手をよく見据えてください。 、
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:30 | comments(0) | - |
日本から見学に来られる歯科医は歓迎しています。
JUGEMテーマ:健康

 日本の歯科医から見学を希望するメールが時折あります。 ブログを読んで下さって見学を希望をされるのです。 私はブログをニューーヨークの日本人を対象にして書いているつもりなのですが、日本の若い歯科医さんも読んで下さっているのですね。光栄です。
 見学はいつでも歓迎します。 私から何か学べる事があれば良いですね。私は隠す事は何もありませんし、もったいぶる事などはしません(注ー1)ので、なんでもお教えします。どなたでも何か勉強になれば良かれと思います。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注ー1:先日いらした歯科医から日本の歯科界状態の一面を知り驚きました。それは日本では先輩や先生がなかなか技術や知識を教えてくれないとの事でした。上下関係が先にた立ち。其れなりの態度を示さないと教えてもらえないというのです。 これは全く日本全体、どんな業界においても同じ事なのではないでしょうか? 進歩を妨げていますね。



 
 


 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 16:55 | comments(0) | - |
ネット・ワークの歯科医は安く上がります。 でも、本当でしょうか? その質は?
JUGEMテーマ:健康

 最近の傾向として多くの日本の会社がネット・ワークの歯科医を従業員に薦める傾向がでてきました。その理由は会社にとって安く上がる事や個人負担がすくなるなく事です。つまり費用と考えてのことです。しかし、安い物にはそれなりな落とし穴がある事も考える必要があるのです。

 歯科医がネット・ワークに所属して治療をする場合、保険会社から3−5割引きで治療を強制されます。そのかわりネット・ワークのリストに載せてもらえるので患者を自分でつのらなくても着てくれるという得点が得られます。 歯科医は総収入が半額近く(3−5割減)になり、経費を同じに据え置くと個人収入は半分から時にすれば五分の一になります。こんな条件を受け入れる歯科医とは暇な歯科医、つまり患者が十分に来ない歯科医です。半額近い治療費でも空いた時間があるので其処を埋める事によって忙しい歯科医に変身できます。
 つまり漬け込んだのが保険会社で、安く治療をしてくれるのならネット・ワーク歯科医リストに載せますから、加入者が来ますと。 もう患者を募らなくても患者が着てくれるます(注ー1)。  つまり暇な歯科医はネット・ワークに加入して患者を提供されれば忙しくなり、オフィスの雰囲気は人気がある歯科医として写る事になります。ネット・ワークの患者は安い治療費で治療しながら、その他の患者には本来の治療費を受け取り『多忙で人気のある歯科医』という印象が出来ます。

2、では、これらの歯科医で受けた半額近い治療はどれ程の物でしょう?という疑問です。半額の治療費では材料や技巧師の費用(つまりレベル)を思い切って下げ。オフィスの費用を低くします。又治療時間を少なくし数をこなす事が必然となります。数をこなして総収入をあげ、コストを減らして利益を増やします つまり低い程度の仕事とを強いられる事になっています。

 おわかりになりましたか? 歯科医は保険会社の言うなりにしたがう僕のごとくとなり、質より数や時間の短縮に追われます。患者にベストを尽くす事より採算をあわす事が第一目的となり、治療はコンペイヤー式に運ぶ事が強いられてしまいます。 ルーティーン(routine)の検診やクリーニングなどには問題がありません。 しかし難しいケースや長期の展望が必要な患者さんには薦められない事がお分かりに成るでしょう。 治療が多い場合はセカンド・オピニオンをとる事もかんがえるのが大事でしょう。 十分に気をつけてください。

追:日本の保険治療はこれらと似通っています。政府が治療費や材料費をきめているのです。
それは65年も前に出来た制度のままで歯科医は困っています。 あまりにも現実とかけはなれているので、患者に説明できる時点をはるかに越えています。 よって歯科医は口を濁し、政府に点数を上げる申請をしてごまかし、なんとか生計を立てています。日本の健康保険は狂っている事をだれも見て目様としなく、ごまかしごまかしやっているのです。 つまり、政府が強すぎる事からそうなった、又歯科医に力がない事にきたんするのです。 こんな事が米国では起こらないように多くの歯科医がネット・ワークに入る事を拒否しています。

コメントはここに。
質問は私に shunzo3@verizon.net
    
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:29 | comments(0) | - |
歯並びは身だしなみ。 上品さと教養に通じているかも。
JUGEMテーマ:健康

 日本人がこの国に来て気づく事のひとつにアメリカ人の歯並びが驚くほど綺麗な事です。 そして一時帰国によって驚くほど歯並びの悪い日本人に気づくのです。
これほどまでの差は矯正という治療以上の差からくるでしょう。 つまりただ矯正したらアメリカ人と同じほどに綺麗にはなるという違いではないのです。 この国の人々の意識には大きな違いがあるのです。
 まずこの国では歯並びの良さは必要事項です。不可欠の身だしなみとまでにかんがえられているでしょう。 其の上、並じゃ満足せずに出来る限りの理想を追求しています。 よって子供の時に矯正をしたにかかわらず大人になってからもう一度する人も多くいます。 
 最近はインビザラインの普及で矯正も手軽にもなり、いっそう拍車がかかっています。 またフォワイとニングの普及も同じ理想の追求の意識からです。
 
 日本人の一般的な視点からずらして、この国の人を観察してみると社会的地位が高い人ほど歯並びや清潔さも優れている事にきづきましょう。成功者や立派な人たちに歯並びの悪い人は見かけません。 社交上に必要とされているのです。その人の品位とも考えられるでしょう。
 
 また、歯並びが良いと歯は白く見える事を知りましょう。 必ずしもそれほど白くなくても歯並びが良いと自然に錯覚がともなって白く見えます。 白くするより、歯並びをそろえる事のほうが先といえます。 

 さて、日本人の感覚はいかほどでしょう? 文化の違いもあり、価値観がちがうという理由で済まされています。 身だしなみとして化粧、衣服や持ち物には敏感で高度になりました。 しかし歯も其の身だしなみの一部とまで考えてはいません。 この国にいる間に比べて一考してください。 
 身だしなみとはその人の教養をあらわす物であり、国や文化・習慣を超えたものでもあるかもしれません。歯並びが良ければば笑顔がさわやかになり、自信も増しそれが伝わり、人々により良い印象を与える事が出来るから、さらに良い生活につながるでしょう。

PS. 大人の貴方には不可能でも、せめて世界に羽ばたく子供達の教育の一環として取り入れてあげるのが親の愛情による向上につながるでしょう。 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 17:28 | comments(1) | - |
ダウンヒル・スキーの女子メダリストの歯の美しさには目を見張りました。
JUGEMテーマ:健康

ダウンヒルのスキーのメダリストのインタビューで、2人の歯の白さに気づいた人はいますか?
容姿も抜群に近いほど、髪の毛はまっすぐに長く自然に伸ばしたまま。
くナチュラルでクリーンで好感度100%。
名前はリンゼイ・ヴォーンとジュリア・マンクーソー。 
で、その美しさを強調するように輝いていたのは、ピカピカの白い歯でした。
2人とも歯並びは完璧。 さすが時代のアメリカン・ガール。
他のアメリカ人選手は歯が綺麗な事にきづくでしょう。

日本人の歯や歯並びがよくなるのは何時の事やら、、、。
意識や知識の向上を目指しましょう。身だしなみとも考えられるのです、この先進国では。
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 17:26 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    TK (04/24)
  • 18歳じゃ遅すぎます。 親知らず。(改定版)
    Mi (12/04)
  • ブリッジとインプラントの違い。
    nishi (10/15)
  • 詰め物(フィリング)とは? 2種類。 白く綺麗な物には落とし穴。
    りほ (10/13)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode