Page: 1/8   >>
治療は痛くなく出来る事。  そのー3. 良い歯科医? (改定)。

JUGEMテーマ:健康

 

 

 では痛い歯科医とはどんな歯科医でしょう。

 

 1.良い歯科医に通っている患者さんは痛みに関しての問題は起こりません。 何の躊躇もなく毎年2回の検診を受けて必要な無痛とも思える程に簡単に治療を済ませます。子供でも躊躇なく通院しています。

 

 2.外国人歯科医に通っている日本人患者さんの多くが痛みが有ったと報告。 驚きです。 遅れている歯科医です。

 

 3.ではなぜその歯科医達で痛みがあっても貴方は我慢するのですか? 

 

 追。痛みがあっても我慢する日本人は便利です。技術のない外国人歯科医などです。 追ってブログします。

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 21:07 | comments(0) | - |
治療は痛く無く出来る事。  そのー2、 技術(訂正版)

JUGEMテーマ:健康

 

 この国では痛みを感じる事なく治療が受けられます。 知って下さい。

 

 この国の人達と歯科医の間では痛みのない治療が求められ来ました。 

 そして現在では痛みのない治療が可能となっている事を理解して下さい。

 無痛に近い治療が常識と考えられて良いのです。 

 技術が発達して出来るアメリカです。歯科治療はほんの少ししか痛みを伴わなく可能になった事は常識なのです。。

 

 と言う事で、貴方が苦しい痛みを感じさせられた歯科医は技術が不足していると考えられます。

 被害報告があった歯科医の治療には1)治療が間違っていた 2)不十分であった、と同時に3)痛みが伴った治療をされた、事も多くあるようです。

 

 愕くのはこの国の常識を逸している治療技術しか携えていない歯科医である事です。 そんな被害報告があるのは東洋人歯科医であり外国人歯科医だったりする事が殆である事に気づかされます。。

 

 通訳を使って日本語が通じると謡ってる歯科医には東洋人歯科医だったり、外国人歯科医だったりします。

 「日本語が通じる」というのは本当に通じているのでしょうか?

 

 またなぜ痛み? なぜ問題が報告される? なぜ外国人

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 21:06 | comments(0) | - |
最新の道具はどれほど便利なの?   そのー1. デジタル。 訂正版。

JUGEMテーマ:健康

 

 近来に使用され始めた道具です。 1)デジタル・レントゲン  2)口腔内カラー写真(次回)

 どちらも無くても良かったものですが、開発されてちょっとは便利になったものでしかありません

 

 では今回は 1)のデジタル・レントゲン。

 

1.デジタル・レントゲン点の集まりで描いた物です。(注ー1)。 点で映像を作っています。 点の集まりで映像をつくっています。 でもデジタルはモニターに映し出せて拡大可能。 見やすいので見せて説得するのに便利なのです。

 

2.従来のレントゲンでもデジタルと同じだけの事は映りだされます

 レントゲンの方が本当は科学的には精密です。 デジタルはレントゲンより便利でも精密さでは上ではありません(注ー2.)。 

 映像を操作出来るので多くの歯科医はデジタルが良いと主張します(注ー3)が、、、。 

 でも操作しても新しい事実が見つかる事では在りません。 

 いままで小さなサイズでは正確に判断出来なかった輩が分かり易くなったと言う事でる。 そして患者さんに見せる事で説得力を増やせていると言う事のみが事実です。

 

 さて考える事です。

 「デジタルだから今までより良くて正確」という歯科医。デジタルで説得しようとする歯科医には二種類ある。

1.拡大レントゲンで貴方を説得しようとする歯科医。

2.口頭での説明が十分納得出来る場合。 其の後に念の為といって貴方が見たいか伺ってくれる歯科医。

 歯科医の態度の違いからでも心情が伺える事もあるでしょう。

 

 信頼できる歯科医とは口頭の説明だけで信頼出来る人ではないでしょう? 

 心が通じる歯科医が一番であり、レントゲンを用いて説得しなければならない歯科医と貴方の関係とはどれほどの信頼度ができているのでしょうか? と考えて見ましょう。 

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

注ー1.点の集まりですから全ての平面を埋め尽くす事は出来ません。よってデジタルは従来のレントゲンに近い映像が作られていますが従来のレントゲンを超える事はないのです。疑問があるときには従来のレントゲンを撮影する事で再確認出来るのです。 

注ー2.平面の全てを映し出す従来のレントゲンは正確。点の集まりでは隙間があるのです。 

注ー3.デジタルで拡大した映像が良いと言う輩にはご注意ですね。 便利ではありますが、、、、? だれに?

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 20:06 | comments(0) | - |
歯の保証はしてもらえるのでしょうか? そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 日本で半年前に装着されたクラウンが割れてしまった患者さんから学びましょう。

 

 半年前に日本で装着されたクラウン(ジルコニア?)が真っ二つに割れたのです。 渡米後半年で割れたのです。

 患者さんは国際電話で日本の歯科医にとうと答えは「返金はできない。来院してくださればやり直す事も考慮しましょう」とでした。

 困ったのは患者さんです。

 

 さて、クラウンのみでなく歯科治療(作り物です)の保証はあっても良い筈と思います。

 作りものなのですから、壊れたら交換して貰える事が当たり前でしょう。

 

 歯科医で色んな物を装着される(治療とは違うのです)物にはある程度の保証が有って良いのです。

 

 治療を受ける際には歯科医に確かめて置く事も大事でしょう。 上記の患者さんのような事は事前に歯科医に約束してもらっていれば避けられた事ですね。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:14 | comments(0) | - |
歯の保証はして貰えるのでしょうか? そのー1.

JUGEMテーマ:健康

 

 歯科は治療じゃなく修理とか作りものです。 虫歯は治ったのではなく「修理された、作られた」と言う事。

 するとここで質問が浮かびます。 

1.いつまで大丈夫?

2.すぐさま外れたり割れたりした場合には保証はあるのですか?

 

 事前に歯科医に確かめて置いてみる事が大事でしょう。 次回はそんな事で返金をして貰えなかった人です。

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:03 | comments(0) | - |
グループ診療と専門医についての内容。  其のー1. 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 「グループで診療」を行っていると謡う歯科医院があります。「すべて専門医」などと謡っています。

 

 宣伝をみて「専門医が揃っているのなら便利」とも思ったりまた「専門医ならより良いから便利のみでなくより信頼出来る」と思ってしまうのが宣伝の意図でもあるでしょう。 

 ですから実際は違うかもしれないのです。 宣伝と実際とは全く違う事が有る事に気づきます。 次から考えて下さい。

 

 まず一般歯科医で専門医が必要とする治療の数が少ない事(注ー1)。

1.一般歯科医が委託するのは1週間に数件しかない。

2.専門医は控えていても委託される数が少なくてその歯科医院だけでは不十分となる。生計が成り立ちません。

3.つまり専門医は常備控えている事は出来ないので他院を回る(注ー2)。 

4.控えていると思われていても実際は一週間に1日ぐらいか半日が2回。 常備控えてはいません。勘違いしない事が大事。

 

宣伝から実際以上の事まで思ってしまわない事。 常備控えているなんて思ってしまわない事。 宣伝は宣伝でしかないのです。

 

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1. 患者さんに必用な治療は一般的なものが殆ど。専門医に委託する治療は治療全体の10分の1も有るか無いかです。。

注ー2. 一般歯科医が紹介する専門医は自分のオフィスで毎日診療していますのでどんな日ででも患者さんを診れます。毎日です。 こんなグループの毎週一回とかで待たされる事はありません。近くです。当院に通院すると同じ事です。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:50 | comments(0) | - |
邦人歯科医院に邦人歯科医はいない。

JUGEMテーマ:健康

 

邦人とは日本人の事です。 

でも「邦人歯科クリニック」に邦人歯科医は居ません。 韓国系中国系アメリカ系の歯科医達の集まりが「邦人」との名前を掲げています。

問: 邦人でなくても邦人という名前があるのはなぜでしょう? 

 

.他に。「日本歯科医院」。 

日本人歯科医はいません。 アメリカ人歯科医ばかりです。

問: 日本人歯科医がいなくても日本歯科と名乗っている事を気付きましょう。

 

邦人」とか「日本」とかの看板をあげている歯科医院に日本人歯科医が居ない事が解ります。ではなぜ日本人とも思わせる名前なのでしょう? なぜ日本人ばかりをつのっているのでしょう? 考えて見る事も大事とおもわれます。

 

 アメリカ人歯科医ならアメリカ人を対象にする事が普通であり、そうすれば通訳は必要はありません。。

 韓国人なら韓国人を対象に、中国人なら中国人を対象に、その他の外国人ならその歯科医の国の人が対象にすれば通訳は必要ありません

 

 でも彼等が通訳を使って自国人より日本人を主に対象にしている理由はなぜ? なぜ自国人より日本人の患者数のほうが多いのでしょう?  自国人より日本人を募る歯科医とはどんな理由があるのでしょう? と不思議に思わざるをえません。

 

 彼等「日本」とか「邦人」とかの看板を掲げてまで日本人を募っている。 それらの理屈や理由を考えて見る事で何か理解できるでしょう。

 

追: 「アメリカ・パン」「アメリカ・チョコレート」「フランス・パン」などと謡っているお店があったとします。

   行ってみると本当は日本の物だったとします。 すると相手は「ここはアメリカですから」なんての理屈がいえるでしょう。

   日本語だから「日本」とか「邦人」などといっている歯科医医院は貴方を惑わしている事とも考えられます。

   ではなぜこれらの歯科医院はそのような事をしてまで日本人患者を募っているのでしょう? という問いも掲げられます。

   一考の余地があると思いませんか?

   

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 11:57 | comments(0) | - |
デンティストは医者じゃない。  #1 大きな間違い(肩書) 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

英語は「デンティスト」 

日本語は「歯科」で大きな誤訳です。 そして誤訳からの誤解が蔓延しているので考え直して下さい。

 

 デンティストは「−−−イスト」ですから、する人、作る人を意味します

例: 1.アーティスト: アートのイストでアート(芸術)を作る人。

   2.スタイリスト: スタイルのイストでスタイルを作る人。

   3.フロリスト: フラワー(Flower)の R が絡んでイストにRがついてリスト。 花束を作る人、

つまり、英語ではデンティストは歯を扱う作る人と言う意味でしかありません。 

 

 一方「歯科医」は「ーー医」で漢字名。 「医」があるので医療を意味しますが、、、、

例: 1.医師: 医療を行う人。

   2.医者: 医療に携わる人です。

つまり、病気を治療する者のみが医者で。 虫歯という病気でもない物を扱う歯科医という輩は医ではないのです。 

 

虫歯は「病気じゃなく虫食い」でしかありまえん。 医療じゃないでしょう。。

歯に起こる事は溶けたり、腐ったりして「容の崩壊」です。 病気になった事ではないのですから。

 

 デンティスを歯科医、医者と訳してしまった事が大きな間違いです。 

 そんな誤訳から間違った観念が浸透してしまっていますのでここで考え直してみてはどうでしょうか?

 

 追: 日本の常識は世界の非常識なんていいますね。 これも間違っているよ。

 

 

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:57 | comments(0) | - |
咬み合わせから。  #−2. 口があまり開かない。 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 二十歳の美しい女学生の治療をしているときに気づいた事でした。 あまり口が大きく開かない事が。

 治療をした歯の高さや咬み合わせを細かく調整している時でした。 ほかの歯の噛み合わせも違っている事にきづきました。 

 よって同時に他の歯の噛み合わせの具合が悪い事に気づき、全部の歯を調節することによって顎全体が正しく合わさる事になりました。

 暫くするおt彼女の口が大きく開くようになりました。 具合がよくなるだけでなく、口が大きく開けられるようになったのです。

 

 これは筋肉のイシュクからきていたのですね。 咬み合わせのバランスが狂っていると筋肉が萎縮して間違った伸びちじみをするのです。 間違った方向での運動をしていたのです。 上下の歯の前部の調和が成立すれば筋肉も落ち着いて自然な伸びちじみをし始めたのです。 そして口は大きく開けれれるようになったのです。 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 22:01 | comments(0) | - |
咬み合わせから。  #1 首のこり。 改定版。

JUGEMテーマ:健康

 

 先日患者さんが仰いました。「首のこりが治りました」「咬み合わせを合わして貰うだけで治ったので驚きました」と左側の首筋を抑えられました。 

 長年首筋が凝っていた人だった人でしたが、まさか歯から来ているとは思わなかったのです。 私も其処までの不具合があったとはしりませんでしたので、驚いたと同時に嬉しい思いでした。

 患者さんには首や肩こりが歯から来ているとはかんがえないのですね。 そんな時もある事を知って下さい。

 

 此処で理解する事は首や肩の凝りが片側の場合は身体の問題じゃない事です。 歯が理由である事もあるのです。 片側なら顎の片側が問題である事が有ると言う事です。

 

追; この咬み合わせの狂いに気づく歯科医は少ないと思います。 私も以前は分かりませんでした。 20年程前に顎全体の具合の勉強をしてやっと理解出来た事です。 歯科大では教えて居ない程のレベルの問題でもあったのです。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 21:54 | comments(0) | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 日本語が通じると言ってその歯科医は信頼出来るのでしょうか? シアトルからの相談。
    Yuko (11/29)
  • シーラントの被害の報告が又です。 
    inakoi (01/12)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • 訴訟問題の結果。
    金原亭馬生 (07/29)
  • 私のブログ訴訟に持ち込まれる可能性が大。 その理由と私の意図。
    金原亭馬生 (07/25)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode