Page: 1/1   
フロスを知らない日本人。 そのー5。

JUGEMテーマ:健康

 

   フロスで取り出したフロスについている臭い

1。 唾液の1ccには30万のばい菌(バクテリア)が存在します(注ー1)。

2。 バクテリアは歯に付着している食べ物の中で生きます(注ー2)。

3。 唾液の中の浮遊物、食べ物の粉砕した微塵のような大きさ。。

4。 浮遊物が沈滞して歯に付着。ばい菌の絶好の繁殖地です・

5。 浮遊物の沈滞したねばねばが垢、歯垢です。 

6。 バクテリアによって腐ります。 そして臭いのです。 

7。 クワバラクワバラ。 口臭の原因。 貴方の口は臭いかもしれません。 

8。 悪臭だけならまだしも、バクテリアは骨まで影響をする事が多いのです。(注ー3)。

 

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.唾液の中には悪玉もいるのです。。

注ー2.食料に寄生。つまりプラーク(歯垢)、そして結晶化した垢(歯石)に寄生しています。

注ー3.バクテリアの排出物に毒素があり、歯茎のしたの骨に影響を与える事が多分。 骨が溶け始めます。歯槽膿漏です。 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:46 | comments(0) | - |
フロスを知らない日本人。 そのー4.

JUGEMテーマ:健康

 

 垢が垢では無い事は解かりましたね。 

 

 つまりこれは唾液の中に発生する濁りという不純物細かい食べ物の粉砕物)の事です。 それが根の表面に付着するのです。

 垢ではなく食べ物の沈滞の積み重ね

 

 歯ぐきの内側には唾液が入ります。そして澱みがちとなります。 するとその唾液に混ざっている浮遊物が沈滞します。

 歯の根の表面に沈滞、付着。 度重なると粘度がでます。 粘りのある付着物となり、日本語では垢をよばれますが、英語ではプラークです(注ー1)。

 

 フロスを上手に使うと其処についてくるのは粘着性のある白いねばねばして物である事が分ります。。

 パンやお米を柔らかくした物の様にみえますし、それぐらい、ただの食べ物のカスとしか思わないでしょう。

 でも匂ってみてください。 臭いです。 ではなぜ? カスじゃないからです

 

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.プラークとは血管の壁にたまった脂肪やその他の細胞の崩壊物を医学では言うのです。

でも歯科では垢との訳じゃ、一般人は理解に至りません。 垢とは全く間違った観念を一般に植え付けてしまっています。 この国にいる間に勉強して下さい。 次回に説明。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 09:43 | comments(0) | - |
フロスを知らない日本人。 そのー3.

JUGEMテーマ:健康

 

 フロスの目的は垢を取る事。 

では、垢です。

1.垢と日本語では言いますが、もともとは西洋の医学界で発見されプラーク(PLAQUE)。 血管などの壁に付着する脂肪分。微生物学では死んだ細胞によっておこる物。つまり要らない物が付着、沈滞とも言えるでしょう。

2.それを歯学界が歯の根の部分に付着する物としてプラークと呼んだのです。。

3.事実は食べ物の細かくなった浮遊物、不純物のような唾液に混ざってしまった物が沈滞して付着した物です。 

 

アメリカ式の湯舟で体を洗った後のお湯に混ざっている垢。 

流しで食器を洗ったあとの貯めた水が濁っている細かい食べ物などを想像すれば理解できる。

 

4.つまり垢は垢ではなく食べ物のカスです。 それを垢というのは間違いかも。 

5.あくまで垢ではなく、食べ物という食事によって残される唾液の中の不純物の付着です。

6.それが積み重なると硬くなり、撮れなく、流せなくなり、フロスが必要となるのです。

7.背中の垢を手ぬぐいでごしごしする事と同じです。 

8.歯の根の部分にからませて、背中にまわして、少しこすって取るのです。垢、ゴミを。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:53 | comments(0) | - |
フロスを知らない日本人。 そのー2.

JUGEMテーマ:健康

 

 知らない、普及しない理由の二つ目。

 

 歯科医の説明・指導が無い

 歯科医の説明がないのは歯科医が知らない

 指導しないのは利益にならない、保険の点数にならないからでは? とも考えられない事はないでしょう。

 

 よって一般人に知識が広がっていない。

 

 どんな理由があっても米国ではずっと前から使用され普及しているフロスです。考えましょう。

 

 アメリカ人の歯が綺麗、衛生的な事の理由の一つです。

 日本人はそれから見習う必要があるでしょう(注ー1)。

 

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.日本は何事もアメリカから学んでいるのに、なぜこのフロスに関しては学んでいないのでしょう? 日本の保険制度がかかわっています。 保険制度は良い物でもあるのですが、良くない点もあるようですね。

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 07:28 | comments(0) | - |
フロスを知らない日本人。 そのー1.

JUGEMテーマ:健康

 

 フロスを知らない日本人が多い事には驚きます。

 米国では50年以上も前から普及してているのですが、未だ普及していない日本には驚くばかりです。米国では一般家庭の常備品です。

 

 日本が遅れている理由はいくつかあります。 まず今回は一つだけ。

 

1.間違った訳。「糸ようじ」という日本語です。 日本人が付けた間違った名前、訳です。

フロスは楊枝として使う物ではない。

 

フロスの使用目的は、

1)歯垢(注ー1)をとる。

2)口臭をとる。

3)歯科衛生。ばい菌を取り除きその繁殖を防ぐ。

4)歯ブラシで取れない食べカスをとる。 

 

挟まった物を取るようじの代わりに使える事は使えますが、それは本来の目的じゃない。

 

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

注ー1.歯垢とは歯の表面にある垢や食べ物の残りじゃありません。

 歯の根の部分、歯茎の内側にある部分(根の表面)に付着してしまった垢というものです。

 

 この垢とは本当は浮遊物とも思われるほどの細かい不純物、唾液に混ざった食べ物の細かいカスの様な物で出来ます。

 それが根の表面に付着して時間と共に粘りをもつまでになり、少し硬くなってしまった物です。

 

 歯ブラシは届きませんし、水でも流せなくなった粘りまでできた付着物の積み重ねです。

 それは糸でこすってしか除去出来ないのでフロスを使うのです。

 

 

| Shunzo Ozawa D.D.S. | 06:48 | comments(0) | - |
どんな歯ブラシがよいでしょう?という質問。
JUGEMテーマ:健康
 
 どんな歯ブラシが良いでしょう? という問い合わせも多いですね。
 答えは前回と同じです。 歯ブラシとはそうじをする箒のような物ですから、上手に使えてその効果があれば良いのです。つまり、それは貴方の使い方が上手になる事です。
   30年以上も前からこの国では(米国)柔かいブラシが一番とされています。 
硬いものはタワシや靴磨きのブラシと同じで良く無いのです。歯ぐきを傷めます。 
歯は磨かないで清掃して下さい。 やわらかい物で丁寧になぜる様に掃く作業をするのです。食器を洗うのと同じ。磨くのは頭と靴だけにして歯と言う器具はどのように洗うかが目標です。
   あえていえば毛先を上手に使う事です。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 10:53 | comments(0) | - |
歯磨きはどれが良いのですか? 
JUGEMテーマ:健康
  歯磨きはどのブランドがよいでしょうか?という質問を寄せられる事があります。
どれも似たり寄ったりで変わりません。フレーバー(味)で選んでよいでしょう。

 この国では、もうどの歯磨きが良いかという討論はなくなってしまいました。 どれも同じくフッ素とパーロクサイド(H2O2)が混入されていていますから変わりがなくなっているのですね。 フッ素はエナメル質を強める、パーロクサイドは泡を立てるという役割をしています。

 一方、虫歯の予防はあくまで貴方の清掃効果による事を再認識してください。どの歯ブラシ、どの歯磨き(ペースト)という事はあまり関係ないのです。

 では、一日何回すればという質問もありますがそれはやはり同じ答えで、清掃の出来具合によれいますね。数で言えば3回、つまり食事ごとが一番良いでしょう。でもゴシゴシばかりに熱中して歯茎まで痛めてしまっている人は逆効果とも言えますね。 ゴシゴシはだめです。そおっと丁寧にがいちばんです。

 口の中、歯の周り、歯茎の内側などは生ゴミの粕がのこっているのですね。
爪にたとえましょう。爪の中(歯茎の内側)、つめの根元の甘皮のあたり(歯茎と歯の境)つめ(歯の表面)と同じです。 手で食料をかき混ぜるとそういう所にたまりますね。 泥んこ遊びをしてもたまりますね。 それをブラシで取り除く事と同じなのです。
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 19:41 | comments(0) | - |
電動歯ブラシのほうがよいのでしょうか? という質問。
JUGEMテーマ:健康

電動歯ブラシには2種類あり超音波の物が良いでしょう。 ソニック(sonic)と書いてあります。 
ブランドはフィリップス(Phillips)かオラル・ビー(Oral-B)です。 
その他の電動ブラシで丸いブラシがぐるぐる回るだけの物は効果があまりあるとはいえません。。 
説明しましょう。

ソニック系は大変洗浄効果があります。 超音波(SONIC)を利用しているのです。歯科医の器具や宝石類の洗浄に使われています。目に見えないゴミまで取り除く事ができるのです。
超音波を使い歯ブラシの毛先を通して歯の表面の垢(plaque)を超音波振動で取り払うので、効果があるようです。 

一方、ソニック以外のもう一つの電動歯ブラシは尖の丸い部分が、つまり丸いブラシがぐるぐる回るだけです。 これでは、洗浄効果に限界があるでしょう。 
ぐるぐる周るブラシでどうやって窪みの部分を掃けるのでしょうか? 使い方によっては出来るかもしれませんが、無理があるでしょう。
こういう電動ブラシは子供が歯ブラシをうまく使えない時に使ってみるのも良い方法です。面白く感じて歯ブラシをはじめる子供がいれは正解です。 

で、質問の答えですが「電動ブラシは2種類ある」
ソニック系は良いです。
ぐるぐる回りのものは、あまり効果が無い事が多いでしょう。

追: ozawany.jugem.jp も読んでください。 アメリカの一般日記です。
 
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 18:46 | comments(0) | - |
歯ブラシ、フロス、ウォーターピック、何回すればいいのですか?
先日、患者さんからの質問でした。 ウォーターピックは歯ブラシの前にするのか、あとにするのでしょうか? と。

今までの私のブログを読んでいらっしゃる方たちはお解りかと思いますが、もう一度説明しましょう。

歯の問題、つまり虫歯ですが、それは全く物理的な現象であって、病気ではないのです。
28本の杭のようなかたちの歯がはえてるわけですが、食事によって、その周りに生ごみがたまります。 唾液の中にはバクテリアが5万どころか、1ccあたり30万もいるので、生ごみを腐らせます。 口のみしたミルクが唾液の中のバクテリアで腐るのと同じです。 

とにかく、歯の周りの生ごみを取り除くのが仕事で、歯ブラシ、フロス、ウオーターピックを用いて出来るだけ清潔になればオーケーと言う事です。  

従来、歯ブラシが一番良いと思われてますが、歯ブラシは毛先の当たるところだけしか掃除が出来ません。 弱点はここであり、歯の間や歯茎と歯の間が掃除できない事です。 そして、これをするにはフロスとウオーターピックが必要なのです。

フロスは糸状なので歯の間を通して、側面(歯の前後です)をこする事によって付着した見えないほどのゴミを取り除く事が出来ます。 歯茎の中(歯と歯茎の隙間)までもっていけますから、歯ブラシの届かない部分の汚れをふきとれます。 

ウオーターピックは水の勢いで流します。 ホースで勢い良く水撒きをするとゴミが流されて行くのと同じ原理で歯ブラシのとどかない所を水で流せます。

と言う事で、一番効果的なのは、歯ブラシ、フロス、そして仕上げにウオーターピックかもう一度歯ブラシで軽く洗い流すのが良いのですが、そうなると全く大仕事です。 歯磨きとは磨く事じゃなく、掃除をする事が目的なのですから何処までするかは、その人次第です。 

歯ブラシのみが歯磨きを併用します。 石鹸のようなもので、油気を取り除くので、やはりこれが一番ですが、歯ぶらしには弱点が有り、それを補う事が大事なのです。

追。 虫歯の出来やすい人や子供、虫歯の出来にくい人、歯槽膿漏の人、と人それぞれなので、自分に合わせて実行する事がだいじです。 




div class="jugem_theme">JUGEMテーマ:健康


JUGEMテーマ:読書


JUGEMテーマ:健康


JUGEMテーマ:読書


JUGEMテーマ:JUGEM


JUGEMテーマ:JUGEM


JUGEMテーマ:読書


JUGEMテーマ:健康


| Shunzo Ozawa D.D.S. | 14:20 | comments(0) | - |
電動歯ブラシっていいの? 沢山あって分からない。。。
JUGEMテーマ:健康


電動歯ブラシって色々あって、どれが良いのでしょうという質問。

従来、電動歯ブラシとは電動でブラシの部分が,ギッシ、ギッシ、クルクルといったような動きをする歯ブラシの事でしたが、最近は SONIC ブラシが米国では一般化して来ています。 そしてこの ソニック ブラシの人気にあやかる様に、各社が多種の魅力ある格好の電動歯ブラシを出し始めた結果、一見ではどれが良いのか分からなくなってるのでしょう。 

さて、そこで 大事な事はソニックブラシが断然に良い事です。

ソニックとは音波、音速の事をいい、振動か従来の物より極端に多くて、清掃能力が高い上に、毛先の振動がそのさきの水分まで振動させるので、ブラシの届かない所まで綺麗にしてくれるます。

従来の電動歯ブラシ(ソニックじゃない)は貴方の手の動きの代わりをしてくれるだけの物ですから、ものぐささんにだけは好評だったのですが、ソニック系は段違いの実質的な能力を発揮するので、高いお金を出しても価値があるとの判断で人気が出てきたのでしょう。

さて、ソニックのブランドは二つあります
1.SONICRE by Phillip社
2.SONIC by ORAL−B社

どちらも$75−100ぐらいで同じぐらいの良さとおもいます。

追: 音波を使っての洗浄は歯科医に欠かせない物で,器具についている大部分の微生物とゴミを落としてくれます。 貴金属商は貴金属のクリーニングに使います。

ついのつい: OZAWANY のブログも見てください
| Shunzo Ozawa D.D.S. | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    サチ (08/30)
  • コメント有り難うございます。
    Chia (08/19)
  • インプラントっていいの?  
    迷 (07/17)
  • 本当の専門医とは? 宣伝出さない。
    Yuko (01/13)
  • 歯の表面にある茶色の筋(線)を虫歯という嘘。 同じ歯科医(クリニック)。
    りり (06/11)
  • 被害をもたらす歯科医の多くは東洋人歯科医(注ー1)。
    Ryoko (05/11)
  • ニューヨークの日本人歯科医にもこんな嘘をつく人がいました。
    TK (04/24)
  • 18歳じゃ遅すぎます。 親知らず。(改定版)
    Mi (12/04)
  • ブリッジとインプラントの違い。
    nishi (10/15)
  • 詰め物(フィリング)とは? 2種類。 白く綺麗な物には落とし穴。
    りほ (10/13)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode